★絵描きの日記

加茂谷正俊のブログです。 絵画を中心に美術やっています。 公募展出展、グループ展や個展などもします。 2010年、2014年、2018富山国際現代美術展に参加。

ワインを飲みながらロックを聴く!

スピーカー

7月1日は、ロックを聴きつつ、ゆっくりしていました。

夕食は、サラダとカマンベールチーズと赤ワインです。
ワインを飲む時は、BGMはブルースやジャズが合うと思うのですが、この日はロックをかけっぱなしです。

何か、特別な高揚感が生まれるような気がしました。

レジェンドになりつつあるマイルズ・ケイン

Coup De Grace

7月1日は、マイルズ・ケインの曲をiPodでシャッフルさせて聴いています。
ジョン・レノンとレイ・ディヴィスを足して2で割ったような歌声と、個性的なギターが魅力的です。

最近はUKの若いバンドから、尊敬される存在になって来ているように感じます。
大げさに言いますと、レジェンドに、なりつつあるあるのかも知れません。

マイルズの初期の活動から聴いていた私は、感慨深いです。

まぁ、マイルズも今年で34歳になるので、その15年近いキャリアで、尊敬される存在になるようになったのだと思います。

かつては、ローカルなインディ・バンドのギタリストだったマイルズ。
今やロサンゼルスでグラミー賞を受賞したプロデューサーに、アルバムをプロデュースしてもらうようになりました。
フレッドペリーとコラボした、アパレルのサイドビジネスも成功しています。

確かに、若いバンドから見るとレジェンドなのかも知れません。

Coup De Grace
Kane, Miles
Virgin
2018-08-10




夏のオシャレは難しいです

Liberty

また、蒸し暑くなりましたので、ライダース生活は短期間で終わりました。
今更ながら、夏は夏服の方が良いと実感致しました。

夏のオシャレは難しいです。

ロックを聴くことに忙しい生活です

スピーカー

私は、部屋で1人で居ても平気な方です。
なぜなら、自宅には素晴らしいオーディオ装置と、聴き切れない程のロックの音源があるからです。

ロックを聴くことに忙しい生活です。
私がEDMではなく、ロックを聴くのは、ロックは1人で聴いても大丈夫な音楽だからです。

ロックはライブに行きますと、爆音で演奏しますので、誰かとライブに行きましても、私語はライブの前か後になってしまいます。
対して、EDMはパーティーのBGMでかける音楽なので、どちらかと言いますとコミュニケーションが前提の音楽のように思います。

まぁ、EDMもクラブで聴きますと、爆音なので私語は困難になりますが…。

年齢と共に良い味わいを出しているポール・ウェラー

Heliocentric

28日の朝は、ポール・ウェラーの曲をiPodでシャッフルさせて聴いています。
現時点で私のiPodには、ポール・ウェラーの曲が444曲ほど収録していますが、間も無くリリースされるポール・ウェラーのアルバムを収録すれば、軽く450曲以上になることになるでしょう。

ポール・ウェラーに関して言いますと、ザ・ジャムの時代やスタイル・カウンシルの時代もありますが、ソロになってから以降の曲が私は好きです。
ポール・ウェラーがソロ活動を始めたのは、33歳になってからです。

黒人のブルースのシンガーは、年齢を重ねる毎に良い味わいを出すミュージシャンが居ます。
ポール・ウェラーも、年齢を重ねて良い味わいが出るミュージシャンなのだと思います。



Heliocentric
Weller, Paul
Ume Imports
2006-10-10

今年の夏至は日の出が早かったような気がします

kesiki

この頃は、早起き生活を、いつにも増して続けています。
早い日は、朝4:46に起床しました。
日の出が早いことが、早起きに拍車をかけています。

今年の夏至は、6月21日でしたが、いつにも増して日の出が早いような気がしました。
自分だけが、そう思っていましたら、他の方もそう思っているようです。

しかし、そういった公式な報道はなく、一体何だろうと思ってしまいます。

最低気温16℃で再びライダース生活!

ライダースジャケット

25日は、5:09に起床しました。
私は、アラームなしで朝起きるのですが、なぜかこの頃は5:09に目が覚めます。

朝起きて、すぐに夏の服装で外出しましたら、とても寒かったです。
それもその筈で、最低気温が16℃でした。

慌てて、ノーカラーライダースを引っ張り出しましたよ。
2〜3日は、この状況が続くようなので、ライダース生活が復活しそうです。

Mac愛について語る!

MacBook Air

私とMacの付き合いは、長いです。
Apple製品は、iPhoneが世に出るずっと前から、パソコンで使用していました。

何よりも、Windowsは事務機器のように感じるのですが、Macは遊び心たっぷりで、まるで玩具を操作しているように感じるのです。

もっとも、昔のMacは、すぐにフリーズして爆弾マークが出現したものですが…。
その時代に、Macのトラブルシューティングを学んだので、現在の私がMacを使いこなしているのです。

近年のMacはフリーズすることはなり、どんどん更新されるMacのOSも便利に利用しています。
お気に入りの機能はiCloudで、私の3台のMacとiPhone、そしてiPadはiCloudでデータを連動しています。

このBlogも、Macを操作したいというMac愛から、毎日更新しているようなものです。

The Whoの曲はポップアート的!

The Who Singles

24日は、終日The Whoを聴いていました。
これだけ聴いて飽きないことが、不思議です。

The Whoの曲を聴いて思いますのは、そのポップなセンスです。
もし、The Whoの音楽性をファインアートで表現するならば、ポップアートでしょう。

ステージにおけるヴィジュアル的にも、モッズファッションに身を包み、ポップ・アート的です。


ザ・シングルス+10
ザ・フー
ユニバーサル ミュージック
2018-06-20

出発です!

Liberty

22日は、朝5:06に起床しました。

毎日、朝の時間はたっぷりあります。
この日の朝も紅茶を飲みながら、メールチェックと、新聞の電子版を2紙読みました。

髭を念入りに剃って、シャワーを浴び、髪をセットすれば出発です!
気まぐれギャラリー
『シャキーンとした猫』
2019年

ギャラリー用
Archives
  • ライブドアブログ