★絵描きの日記

加茂谷正俊のブログです。 絵画を中心に美術やっています。 公募展出展、グループ展や個展などもします。 2010年、2014年、2018富山国際現代美術展に参加。

ブログ4600日、毎日更新しています!

Blog

11月4日で、Blogを毎日書き始めて、4600日になります。
正直、ここまで続くとは思いませんでした。

同時に、テクノロジーの進歩も感じられます。
私がBlogを書き始めたのは、2007年4月1日で、当時はiPhoneも日本では発売されていませんでした。
当時のアクセスが多かったOSが、WindowsXPで、あとはフィーチャーホン、いわゆるガラケーでした。

そのうち、スマートフォンの時代に入り、iOSのアクセスが多くなりましたが、格安スマホが登場し、現在はiOSとAndroidのアクセスは半々になってしまいました。

これから、テクノロジーが更に進んで、様々な形でブログを発展させることが楽しみです。

文化の日でも早起き!

kesiki

11月3日は文化の日で祝日でした。
祝日でも私は早起きをしました。

祝日の朝6:30は、上の写真ような景色です。
大分、日の出が遅くなったように思います。

車は何台か走っていますが、歩道に歩行者は見かけません。
見かけても、ランナーだったり犬の散歩をする人だったりします。

Dr.マーチン2976チェリーレッドは私の愛用品!

Dr.マーチン

寒くなって来ましたので、Dr.マーチン2976の出番が増えて来ました。
Dr.マーチン2976は、サイドゴアブーツなので、通常のDr.マーチンのような編み上げブーツではなく、着脱が容易なので愛用しています。
私が毎日履いているブラックスキニーとの相性も抜群です。

日本は、どうしても玄関で、靴を脱いだり履いたりしなければならないので、私は重宝しています。
Dr.マーチン2976のチェリーレッドは、1足履き潰して、現在は2代目ですが、その2代目も良い味わいが出て来たように思います。

市街地にそびえる木が、見事な紅葉になって来ました

kesiki

市街地にそびえる木が、見事な紅葉になって来ました。

感覚的には、例年よりも遅めなような気がします。
いつもは10月中旬には市街地が紅葉していたように思います。
季節が半月遅れています。

やはり、温暖化の影響なのでしょうか?

ピート・タウンゼントの詩的表現

Tommy

The Whoのソングライター、ピート・タウンゼントが書くLylicsは、時として解釈が難解なこともあります。
しかしながら、印象的なフレーズが多く、時として人生感を一変してしまったこともあります。

私が好きなフレーズを、以下に列挙します。
"I Can't Explain" 『説明出来ない』
"My Generation"『歳を取る前に死にたい』
"See Me, Feel Me"『私を見て、感じて、触って、癒して』
"Won't Get Fooled Again" 『新しいボスと会え!前のボスと同じだ!』

改めて、列挙しますと感じますのは、繊細さと自尊心と反抗心に満ちたLylicsに感じられます。
恐らくは、ピートのパーソナリティーから湧き出る言葉なのかと思いますが、『歳を取る前に死にたい』と『私を見て、感じて、触って、癒して』というフレーズを連続して読みますと、若者ならではの自尊心を体現した言葉であることを感じてしまいます。

さらに、The Whoはピートが書いたLylicsを、ボーカリストのロジャー・ダルトリーが歌うことで完結します。
ロジャーの、ややハスキーな声と黄金のカーリーヘアのルックスから化学反応のように融合し、一気に神々しいロック・シンガーの曲に昇華します。

ピートの難解なLylicsを独自に解釈して歌うロジャーは、頭が良くないと無理だと思います。
何だかんだ言って、The Whoのピートとロジャーは、切っても切れない表現者のチームなのだと思います。


Tommy-Remastered
Who
Geffen Records
2013-11-11

いつまでも、秋が続いて欲しいのですが…

kesiki

秋が深まって来ました。
秋が深まり、落ち葉がみられるようになりました。

秋は、私が最も好きな季節です。
いつまでも、秋が続いて欲しいのですが、秋が深まると冬の足音が聞こえて来ます。

道路交通法を勉強しましょう!

Discovery Sport

車を運転していて、左折の際に横断歩道で歩行者が渡っているので、横断歩道の前で待っていましたら、後続車からクラクションを鳴らされました。
クラクションを鳴らした後続車を運転していた方は、そのまま私が人が渡っている横断歩道を突っ込んで欲しいと思っているのでしょうか?
だとしたら、道路交通法を勉強し直す必要があると思います。


横断歩道については道路交通法第三十八条で、
『車両等は、横断歩道等によりその進路の前方を横断し、又は横断しようとする歩行者等があるときは、当該横断歩道等の直前で一時停止し、かつ、その通行を妨げないようにしなければならない。』と明記されています。

また、クラクションのついても道路交通法第五十四条で、
『一 左右の見とおしのきかない交差点、見とおしのきかない道路のまがりかど又は見とおしのきかない上り坂の頂上で道路標識等により指定された場所を通行しようとするとき。
二 山地部の道路その他曲折が多い道路について道路標識等により指定された区間における左右の見とおしのきかない交差点、見とおしのきかない道路のまがりかど又は見とおしのきかない上り坂の頂上を通行しようとするとき。
2 車両等の運転者は、法令の規定により警音器を鳴らさなければならないこととされている場合を除き、警音器を鳴らしてはならない。ただし、危険を防止するためやむを得ないときは、この限りでない。』
と明記されています。

道路交通法を勉強しましょう!
人間、日々勉強です。
ハンドルを握るドライバーは、道路交通法を、日々勉強しましょう。
運転していて、疑問に思ったことは、インターネットで調べれ勉強出来ます。
なぜなら、法律の条文は変更がない限りは、改ざんされないからです。

日枝神社で華やかな七五三に遭遇!

日枝神社

27日は、千代田区の日枝神社に行きました。
おりしも七五三 のシーズンで、神社は華やかでした。

七五三のこの日ばかりは、ご両親もお子さんも、目一杯お洒落をしています。

凄く平和で、微笑ましい光景に、時間がゆっくりと流れる感覚を感じました。
日本の20年後から約数十年後にかけて、この子達が担って行くと思いましたら、特別な思いに駈られてしまいます。

気分転換しています

Capitpl

26日は、気分転換しています。
そもそも、私はいつも気分転換しているように見えますが…。

いつもは、ワインを飲んでいますが、シャンパンでも飲もうかと思っています。

あっちゃんはブラック・ミュージックが大好き!

Cat

アタシ、あっちゃんです!
あっちゃんはね、ブラック・ミュージックが大好きなの。
ファンクやR&Bやヒップホップでも、ガチャガチャかかっていると、聴きに飛んできます。

あっちゃんは、三毛だからね、白・黒・茶色と、ブラックの血が混ざっているから、ブラック・ミュージックを聴くと心が騒ぎます!

今日聴いたのはのはね、モータウンなの!
スモーキー・ロビソン&ザ・ミラクルズです。

とってもカッコいいです!

気まぐれギャラリー
『シャキーンとした猫』
2019年

ギャラリー用
Archives
  • ライブドアブログ