★絵描きの日記

加茂谷正俊のブログです。 絵画を中心に美術やっています。 公募展出展、グループ展や個展などもします。 2010年、2014年、2018富山国際現代美術展に参加。

2010年05月

オルセー美術館展2010「ポスト印象派」に行ってきました

六本木の国立新美術館で開催中のオルセー美術館展2010「ポスト印象派」に行ってきました。
作品はゴッホ、ゴーギャン、セザンヌなど後期印象派、スーラ、シニャックらの新印象派が中心の絵画展でした。
全体的には、多彩な画風で印象派が現代美術に変化する貴重な瞬間を捉えた作品群となっております。
モネの日傘の婦人やゴッホの黄色い部屋の風景など有名な作品が多数ありますが、個人的に感銘を受けたのは、ルソーの『蛇使いの女』です。
どうやったら、あんな神秘的な作品が描けるのか不思議でなりません。
また、ゴーギャンの作品を観て、私が忘れかけていた記憶も蘇ってきました。
それは、私が14歳の時、ゴーギャンの作品を参考に絵を描いていたことです。
ゴーギャンは、何だかんだ言って、人物の描写力は高く、単純な人物画でも強烈なメッセージ性を発しています。
074fb636.jpg

東京ビックサイトに行きました

ゆりかもめで揺られて、東京ビックサイトへ行ってきました。
東京ビックサイトでは、なぜだか中国語が頻繁に飛び交っていました。
間違いなくここは、日本の江東区有明なのに、日本人は、どこへ行ったのでしょうか?
それにしても、東京ビックサイトは、大きな建物ですね。
まさに、逆ピラミッドの建築物です!  
1ebd6067.jpg

レザージャケットとロック

DSCN1870











最近また寒くなって、写真で着ている青いレザージャケットの出番が増えました。
この青いレザージャケットは、結構気に入っています。
こんなに長くて茶色い髪の毛してて、青いレザージャケットなぞ着ている輩は、ロクなこと喋らなそうです。
時々私に評論家であるかのごとく、色々難解なことを聞いてくる方が、いらしゃいますが、申し訳ないけど、私はこの見てくれ、そのままの人なので、あまり難しいことを聞かないでね。


レザージャケットが似合う音楽と言えば、ロックです。
近頃は、しばらく聴かなかったザ・フー(The Who)をまた聴いています。
このBlogを良く読む方は、私が無類のザ・フーのファンであることをご存知だと思いますが、実はザ・フーは、聴かない時は全く聴かなくて、過去には2年は聴かなかったこともあるくらいです。
時々、何気なく聴いてみると、ハマるという聴き方が、私のザ・フーとの距離感です。
'60年代中頃〜'70年代中頃が、ザ・フーの全盛期なので、さすがに、2010年の耳で聴くとアンティークなロックだと感じますが、それでも聴くとテンションが高くなります。
特に、ロックオペラ・トミー(1969年)を約1年半振りに聴いたのですが、まるで古着屋さんで'60年代の豪華なドレスを発見したかのような感銘を受けます。

See me
Feel me
Touch me
Heal me

ロックオペラ・トミーの歌詞の中で、私が好きなフレーズです。
『わたしを見て、感じて、触れて、癒して…』
シンプルなのだけれど、何か考えさせられるフレーズです。
“me”で、ちゃんと韻を踏んでますしね。
ひどく自己本位的かつ自己愛的なフレーズだと思いますが、とかく人間関係が希薄になった現代人には、どこか虚しく感じられます。

おちついてきました

DSCN1600











5月は移動が多くて忙しかったですが、やっと落ち着いてきて、物事の収拾がついてきました。
今月は、多忙で制作時間を取れなかったですが、来月は制作に打ち込みたいと思います。

私が考えていること

DSCN1829











私が考えていること。
ファッション、音楽、美術…。
極彩色の絵具、ディストーションで歪んだギターの音色、人が腰を抜かすような作品、レザージャケット、デニム、ラバーソール、ブーツ、ヘアスタイル。
そして、かわいらしい女の子…。

めちゃくちゃタイミングが悪い日

b5cf9a5f.jpg

昼食を食べようと蕎麦屋さんへ行ったら、店がガラガラなのに、なぜか『ちょっとお待ち下さい』と言われました。
気分的に待つのが嫌だった私は、『それでは繁華街に移動して昼食を食べよう』と思い、車を走らせて行きました。
そして、よく利用する繁華街のパーキングメーターに行こうとしたところ、パーキングメーターに停めてある車が一杯で、停めれませんでした。
仕方なく、パーキングメーターの近くの駐車場に停めて歩いて行ったところ、その数分の間にパーキングメーターに停めてある車は、一台も消えてなくなっていました。
本当にタイミングが悪いとは、このことです。

ところで、パーキングメーターに駐車していた車に乗っていた方々は、たった数分間で何をしていたのでしょうか?

Soup.6月号の表紙は田中美保ちゃん

57f9c05d.jpg














Soup.6月号の表紙は、田中美保ちゃんです。
田中美保ちゃん、お仕事頑張っていますねぇ。
田中美保ちゃんは4月から事務所を移籍したばかりなので、今は売り込みの真っ最中なのでしょう。

私が最近、Blogに田中美保ちゃんのことばかり書くので、それをどう思うかと、友人の小岩君に聞いてみると、『オレ、田中美保ちゃんに興味ないんで…』とのことでした。
つれないなぁ。

御堂筋で

広島から大阪へ新幹線で移動しました。 3ヶ月振りの大阪です。
大阪では、焼き肉と串カツ屋さんをはしごしました。
そして、夜の御堂筋をブラブラしていました。
41a2ada7.jpg

鹿の島

安芸の宮島に行ってきました。
宮島は鹿が沢山居て、人が居ても全く警戒感を示しませんでした。
それだけでなく、人が何人も居るのにもかかわらず、完璧にくつろいでいます。
民家の近くでも鹿がうろついてビックリです。
2437f296.jpg

広島へ行ってます

479b4d3d.jpg

実は広島に行っています。
飛行機で伊丹空港へ行って、新幹線のぞみ号に乗って広島まで行きました。  
広島では、お好み焼きを食べました。
広島風のお好み焼きは、麺やキャベツたっぷりであるのを特徴とします。
a9eccd05.jpg
気まぐれギャラリー
『シャキーンとした猫』
2019年

ギャラリー用
Archives
  • ライブドアブログ