★絵描きの日記

加茂谷正俊のブログです。 絵画を中心に美術やっています。 公募展出展、グループ展や個展などもします。 2010年、2014年、2018富山国際現代美術展に参加。

2010年11月

ジェット!

_SL500_AA300_








ポール・マッカートニー&ウイングス(Paul McCartney & Wings)の“バンド・オン・ザ・ラン デラックス・エディション”を購入しました。
“バンド・オン・ザ・ラン(Band On The Run)”はアナログも含めると4枚になってしまいました。
もはやコレクターですね。
私が、それだけこのアルバムが好きであることなのだと思います。
“バンド・オン・ザ・ラン(Band On The Run)”は、1974年に英国で7週間にわたりチャートの首位を独走したという凄い記録を持ったアルバムです。

このアルバムの良さを一言で言うならば、痛快なロック・アルバムということです。
どの辺が痛快かと言いますと、まずはアートワークですね。
ジャケットではポールと著名人達が囚人服を着て刑務所を脱走している写真で、裏ジャケットは、ポール、リンダ、デニーのウイングスのメンバーのパスポートを模した写真があります。
このアートワークだけで、何か映画のパンフレットを見ているかのように感じてしまいます。
そして、CDを再生するとタイトル曲の“Band On The Run”で逃走中のバンドについて歌い、2曲目で“ジェット(Jet)”という曲になります。
“ジェット(Jet)”は飛行機を連想させます。
(本来はポールが飼っていた犬の名前が由来)
逃走の曲→ジェット機に乗るという流れは痛快じゃありませんか?

特に私は、このアルバムの中で“ジェット(Jet)”が一番好きな曲です。
個人的なことですが、ポールが来日した際に“ジェット(Jet)”をライブで聴いた時は、感激のあまり『もう死んでもいい』と思ったくらいです。
“ジェット(Jet)”は、軽快なロックチューンで、実に良く出来た曲です。
この曲は単純明快な上に非常にキャッチーな曲で、英語が分からない人でも、
“ジェット!フウウ・フウウー・フウウー”と歌えてしまいます。
この辺は英語圏でない国の人でも口ずさめるように考えたのかも知れません。
また、この曲のアレンジは当時、Tレックスやデヴィッド・ボウイをのアルバムをプロデュースして時の人になった、トニー・ヴィスコンティのスコアによる分厚いブラスが被さっています。
そのため、非常に'70年代っぽいグラム・ロック風のサウンドになっています。
歌詞も“Suffragette Jet!”と歌う箇所があり、デヴィッド・ボウイの“Suffragette City”を意識させます。
なぜなら、Suffragetteは婦人参政権論者という意味で、そうそうロックの歌詞には登場しない言葉だからです。
もっとも、この曲は韻を多用した言葉遊びが多く、対訳はあまり意味をなしません。

ポール・マッカートニーは、ロッカーというより、ミュージシャンとしての印象が強い方です。
ビートルズの中でも楽器が一番巧いし、ライブもソツなくこなしています。
ベースだけでなくエレクトリックギター、アコースティックギター、ピアノ、ドラムもこなし、レコーディングの時はプロデュースまでこなしてしまいます。
ポールは音楽に対するソツのなさのため大分誤解受けていますが、
“バンド・オン・ザ・ラン(Band On The Run)”は、そんなミュージシャン・ポールでも実にロックを感じさせる一枚になっています。

バンド・オン・ザ・ラン デラックス・エディション(完全限定生産盤)(DVD付)バンド・オン・ザ・ラン デラックス・エディション(完全限定生産盤)(DVD付)
アーティスト:ポール・マッカートニー&ウィングス
ユニバーサル ミュージック クラシック(2010-11-17)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る



何か起こりそうな予感

3049e893.jpg

おはようございます。
近頃、美術をやる人間として、自分自身が分岐点に立っているような気がします。
それは、胸騒ぎのような予感のようなものです。
それは全く根拠がないものではなく、制作をしている感触からです。
どんな状況下でも、ちゃんと制作出来た私は、今後人生において膨大な量の作品を制作し続けるでしょう。
そのような状況で、私の作品が今後、どのような方向性が付けられるのか予想付きませんです。
でも、何か起こりそうな気がするのです。

★星のプリンセス・ピンク 7

443728d2.jpg

制作頑張っています。
だんだん完成に近付いてきました。
私の絵の師匠、大宮政郎先生も、もう仕上げて完成させて良いのではないかというコメントです。
まだ仕上がりに雑な面もあるので、これからは細かな部分を修正していこうかと思います。
私にとって制作は、日常の動作のひとつになっています。
それこそ、呼吸をすることや、食事をするかのような日常的な所作になりつつあります。
だから、多分どんな状況になっても、制作を続けているでしょう。

JILLE “Girls Snap”の表紙は田中美保ちゃん

ac732f05.jpg

11月24日発売のJILLE “Girls Snap”の表紙に田中美保ちゃんが登場しました。
表紙の左にikumiさん、真ん中に美保ちゃん、右手には比留川 游さんの写真が載っています。
美保ちゃんの左肩に水色の肘が写っていますが、これは比留川 游さんの肘です。

雑誌の『おしゃれプロ10人のリアルコーディネイト モデル編』のページには、同じ服を着た美保ちゃんが違うポーズをとっています。
このポーズの美保ちゃん、とってもカワイいです。
eafe7904.jpg

美保ちゃんのコーディネイトのポイントは『ゆるジャケットでザ★カジュアル!!』だそうです。
この黒い、ジャージのような生地のジャケットは、何と美保ちゃんの私服なんです!
美保ちゃんプライベートでは、こんな服着ているんだなぁ〜と、色々想像してしまいます。

最後にJILLE読者にメッセージをという問いに、『冬の寒さに負けず、オシャレをいっぱい楽しみましょう。私もオシャレも仕事もプライベートも頑張りますのでどうぞよろしく』と美保ちゃんはコメントしました。

こちらこそ、よろしくお願いします!
私もオシャレ頑張ります。

JILLE “Girl's Snap” (ジル ガールズスナップ) 2011年 01月号 [雑誌]JILLE “Girl's Snap” (ジル ガールズスナップ) 2011年 01月号 [雑誌]
双葉社(2010-11-24)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

小物マスターは田中美保ちゃん

8e598024.jpg

Soup. 2011年 1月号の、
『帽子やストール、ダテめがねでおしゃれに格上げ! 冬こそ小物マスターになる!』特集の田中美保ちゃんが登場!
こちらは特集の冒頭にページにある美保ちゃんの写真です。
今シーズン、ボーラーハットが流行していますが、美保ちゃんがボーラーハットを被ると衝撃的までにカワイいことに気が付きました。
この首のかしげげ具合がたまらないです。
beb08cd8.jpg

こちらは、べっこうのダテめがねをかけた美保ちゃんです。
こちらも激しくカワイいです。
この特集では、美保ちゃんファンは、思う存分美保ちゃんの姿を楽しめる特集になっています。

それにしても、ボーラーハットもべっこうのめがねも、おっさんが身につけるとむさ苦しくなるのに、美保ちゃんが身につけた途端、カワいくなるのはどうしてですか?

Soup. (スープ) 2011年 01月号 [雑誌]Soup. (スープ) 2011年 01月号 [雑誌]
インデックス・コミュニケーションズ(2010-11-22)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

色んな直線

8093d78d.jpg

車を運転していて信号待ちしました。
そして、その時パチリと撮ったのがこの一枚です。
何か色んな直線が交差していてモンドリアンの絵画を想像してしまいます。
現代美術は、やはり普段目にしている光景が出発点だったのだと納得しました。

北朝鮮の砲撃のニュースを聞いて感じたこと

svg



23日、韓国西方沖のヨンピョン島に、北朝鮮が撃ち込んだ数十発の砲弾が着弾したとのことです。
そして60〜70軒の家屋が炎上。
韓国側も応戦したので、一時ヨンピョン島は紛争状態になったことになります。
今回の砲撃で、看過できない重要な事は、被害が兵士だけでなく一般市民にも及んでいることです。
このニュースを聞いて、とても隣国の事ではないと思いました。
こういった、きな臭いニュースはイラクやアフガニスタンが多いのですが、この砲撃は日本のすぐ近所である韓国で起こったことなのです。
しかも島は、多数の国際線が飛びかう仁川(インチョン)空港と、さほど離れてない場所です。

本当に北朝鮮は困った国です。
大体にして、金日成、金正日、金 正恩と肉親三代にわたる独裁体制を維持しようとすること自体がクレイジーだと思います。
気の毒なのは、北朝鮮の国民です。
まずは、将軍様に忠誠を示さないといけないといけないのが基本です。
これは、旧ソ連でスターリンが、粛正と自身への崇拝を国民に強要した、スターリン型の共産主義を模したものでしょう。
でも、スターリンが亡くなって、もう半世紀経つのに、未だにその政治スタイルを用いているのは時代錯誤も甚だしいです。
そんな北朝鮮がウラン濃縮施設を保有しているなんて恐ろしい限りです。
恐らく北朝鮮の国民は、21世紀的な文化的な生活の存在を知らないでしょう。
北朝鮮の宿敵韓国は、世界的な電機メーカーであるサムスンとLGを有し、先進的なIT産業で豊かな生活を送っているのは周知の通りです。

北朝鮮の正式な国名は『朝鮮民主主義人民共和国』なのだから、国名通り民主主義的な共和国になってもらいたいものです。

かなり困難なことですが、北朝鮮の国民に、衛星放送が観られるテレビとインターネットが自由にアクセス出来る環境が得られれば、いかに自分達が独裁者によって騙されているか気付くでしょう。
そうなれば東欧の国々のように、国民が立ち上がって、国の内側から崩壊していくことになるでしょう。

何度目かのBeatles旋風

516e7ba5-s












私は毎晩、夜長にロックを聴いています。
でも夜中である上に、ヘッドフォンが苦手な私は、リビングの巨大スピーカーで再生するわけにもいかず、仕方なくオーディオアンプに小型スピーカーを繋げて聴いています。
昨夜はBeatlesを聴いていました。
ジョンのカリスマ性ある歌声と、ポールのミュージシャンとしての豊かな音楽性…。
どちらも甲乙つけがたいです。

実は、またまた世界中にBeatles旋風が吹き荒れています。
まずは、10月18日にBeatlesのベスト盤である赤盤、青盤のデジタルリマスター盤が発売され、次に11月17日にiTunesでのBeatlesの配信を始めるようになりました。
これらは、恐らく意図的に組み合わせてプロモートしていったのでしょう。
日本のiTunesのダウンロードでは、曲ではLet it Beがダウンロードの17位で、アルバムでは赤盤が4位、青盤が6位、Abbey Roadが11位となっています。
(2010.11.22.現在)

音楽誌もCrossbeat 12月号の特集はBeatlesで、Rockin'on 12月号もやはり
Beatles特集となり、ガチンコ勝負になっています。
両方読み比べましたが、Crossbeat 誌は、昔同じくシンコーミュージックから出版されていた、MUSIC LIFE時代のBeatlesの資料や写真が豊富で、その音楽誌としての歴史に唸らせられました。

CROSSBEAT (クロスビート) 2010年 12月号 [雑誌]CROSSBEAT (クロスビート) 2010年 12月号 [雑誌]
シンコーミュージック・エンタテイメント(2010-10-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

OSMOSISは田中美保ちゃん

e9a6d345.jpg

mina 2011年 1月号に
『“田中美保のプチトラベル” OSMOSIS & loaf presents My おしゃれ探しに…!』が掲載されました。
もう2011年なんて早いですねぇ。
このOSMOSIS & loaf の広告は、美保ちゃんが“自分らしいおしゃれ”を見つける旅に出発するというストーリー仕立てになっています。

この写真の美保ちゃんは、ファーのキャップとニットカーデが印象的です。
やっぱり、美保ちゃんは、キャップが似合いますね!
キャップの下から覗く目が、まるで小動物のようです。
そして、『こんな、やさしげな女のコに憧れる。こんなソフトなニットなら内面だってちょっと女らしくなりそう』
とのコメント。

そんなこと、あえて言わなくても、美保ちゃんは充分やさしげで、内面も女らしいですよ。
今度は私と一緒に旅に出ましょうね!

mina (ミーナ) 2011年 01月号 [雑誌]mina (ミーナ) 2011年 01月号 [雑誌]
主婦の友社(2010-11-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ターレンスジャパンびいき

62e03623.jpg

第42回新院展で、ターレンスジャパン賞を戴きましたが、そのご縁で、近頃タ−レンスジャパン社製のアクリル絵具、“アムステルダム アクリリックカラー”を好んで使うようにになってきました。
なぜかと申しますと、ターレンスジャパン賞を戴いた時に、副賞で“アムステルダム アクリリックカラー”の絵具セットを戴いたためです。
実際使ってみましたところ、色合いも良いし、チューブのデザインもポップで気に入りました。
やはりタ−レンスジャパン賞を戴いたので、感謝しながら“アムステルダム アクリリックカラー”を使わないといけないなぁと思っています。
そんな訳で近頃、若干ターレンスジャパンびいきな私です。

第42回新院展 ★星のプリンセス (53.0x45.5cm ) (ターレンスジャパン賞受賞)
DSCN1986














ちなみに、ターレンスジャパン社で一番有名な商品は“サクラクレパス”です。

アムステルダムアクリリックカラー120ml チタニウムホワイトアムステルダムアクリリックカラー120ml チタニウムホワイト
アムステルダム
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
気まぐれギャラリー
『シャキーンとした猫』
2019年

ギャラリー用
Archives
  • ライブドアブログ