★絵描きの日記

加茂谷正俊のブログです。 絵画を中心に美術やっています。 公募展出展、グループ展や個展などもします。 2010年、2014年、2018富山国際現代美術展に参加。

2012年09月

ホテルマンの真心

29日は、永田町のザ・キャピトルホテル東急に泊まりました。
偶然、クラブフロアの部屋しか空いてなかったので、思い切って久し振りに泊まってみました。
(以前、一回だけザ・キャピトルホテル東急のクラブフロアに泊まりました)
もちろん、チェックインもクラブハウスで行います。
まず、一番に感動したのは、建物のハード関係より、ホテルマンの接客の良さです。
最近は、日本のシティホテルの従業員も外国人が増えましたが、やはり日本の国内資本のホテルのホテルマンは、日本人が綺麗で丁寧な日本語で接客して頂くと、凄く心が洗われるのです。
でも、これが今の日本のシティホテルでは、忘れかけていることではないでしょうか?
そして、綺麗な日本語を使っているホテルマンが、流暢な英語を話している姿を見ると、更に感動するのですよね〜。

image

髪をカットしました

先日、髪をカットしてもらいました。
ロングのヘアスタイルは、嫌いではないのですが、さすがに伸び過ぎて重い印象になったので、カットしてもらいました。
でも、ヘアスタイルを変えた訳ではなく、以前の伸びる前のヘアスタイルにしてもらったのですが、よっぽど伸びていたのか、ヘアスタイルを変えた感じになってしまいました。
まぁ、まだパーマが馴染んでないところもありますけどね。
元々は、このヘアスタイルなのですよ!

SN3O1759













カット前の写真がコレ。
SN3O1741

忙しくて体重減

27日は、何かと忙しくBlogを書く暇もありませんでした。

食事を摂る時間もありませんでした。
体重も2kg減りました。
まぁ、最近体重が増加傾向だったから、良かったのかな?

SN3O1754

ちょっぴり機嫌悪いピーターラビット号

26日は、前日と打って変わって元気になりました。
朝は早めに起きて、色々な所用を済ませました。
もちろん、ピーターラビット号(MGF)に乗りましてね。
この日のピーターラビット号は、ちょっぴり機嫌悪めな感じでした。
キーレスが反応したり、しなかったり…。

SN3O1753

倦怠感感じます

今日は疲れました。
これで勘弁して下さいね。

SN3O1752

この秋初めてレザージャケットを着てみました

24日の朝は、最低気温が16.7℃と急に冷え込みました。
そこで、この秋初めてレザージャケットを着てみました。
私の代名詞のようになっているレザージャケット…。
真冬も頑張って着ますが、さすがに暑い時期は無理ですからね。

久し振りのレザージャケットの肌触りが心地よいです。
靴もDr.マーチンでキメましたよ。

SN3O1747

髪が伸びました

制作が忙しくて、こんなに髪が伸びてしまいました。
制作の方が一段落付いたので、もうそろそろカットしようかかなと思っています。

思えば、8月から9月の中旬まで、忙しかったなぁ。
今は、体力回復に務めなければ…。

SN3O1741

受賞の報告

私の作品、“真夏の思い出”(100.0×80.3 cm)が第44回公募 新院展において優秀文化賞を受賞致しました。
これからも、精進して、よりクォリティーが高い作品を制作していく所存です。
何卒よろしくお願い致します。

第44回 公募 新院展 
会期:平成24年9月25日(火)〜10月3日(水) 10月1日休館
会場:東京都美術館(東京都台東区上野公園) 2階3展示室
開場時間:午前9時30分〜午後5時30分(入場4時30分まで)
     (最終日は午後2時まで)

真夏の思い出

今日でBlog開始2000日目!

今日でBlog開始2000日目となりました。
これまでの総投稿記事は2066件です。
2007年4月1日から毎日書いてますからね。
感慨深いです。

このBlog、“★絵描きの日記”の意義は下記の2点に集約されると思います。

1.作品をインターネットで発信すること。展示の告知をすること。
2.アーティストは、作品だけなく、そのファッションを含めたライフスタイルも
 アートであること。それを記録すること。

なので、作品や制作風景だけでなく、私のファッションや日常におけるライフスタイルも書いているのです。
下の写真は、2008年6月7日のBlogの写真より。
この頃は、まだBlogの書き方が、イマイチ良く分からない頃だったなぁ。

a1a3d59c.jpg

久し振りに“ビタミン炭酸マッチ”を飲んでみました

SN3O1740











久し振りに、大塚食品の“ビタミン炭酸マッチ”を買ってみました。
昔、勤めていた職場にマッチを置いてある自販機があったので、良く飲んでました。
当時、飲み終えたら、職場のペットボトル捨て場にボトルを捨てるのですが、マッチなんか飲むのは、私だけだという、もっぱらの職場の噂でした。
色は黄色く毒々しいのですが、味は気に入っていました。

先日、コンビニで発見したので、懐かしくて購入してみました。
久し振りに飲んだマッチは、『そうそう、この味』と感じましたが、『こんなに薬っぽい風味だったかなぁ?』とも感じました。
気まぐれギャラリー
『シャキーンとした猫』
2019年

ギャラリー用
Archives
  • ライブドアブログ