★絵描きの日記

加茂谷正俊のブログです。 絵画を中心に美術やっています。 公募展出展、グループ展や個展などもします。 2010年、2014年、2018富山国際現代美術展に参加。

2013年02月

ピーターラビット号は、困ったちゃん

12ヶ月点検の後、ピーターラビット号(MGF)のCDチェンジャーが鳴らなくなり、13日に、また入院しました。
しかし、CDチェンジャーが直り、工場でエンジンをかけていたら、オーバーヒートしたという連絡がが入りました。
ラジエーターのファンが回らなくなったのが原因です。
不幸中の幸いは、私が運転中にオーバーヒートしなかったことですかね。
そんな、ピーターラビット号が28日、私の手元に戻って来ました。
本当にピーターラビット号は、困ったちゃんです。

MGF

風邪で療養中

26日から、風邪で大変なことになっています。
とにかく、だるくてフラフラしているので27日は安静にして、療養中です。
近頃寒さが厳しかったですしね。

kesiki

ブライスちゃんのドローイングを描き始めました

今年は1月や2月は、やらなければならないことが山積し、していましたが、やっと制作に着手できました。
もう、一芸術家として私は振る舞って行こうかと思っています。
まぁ、制作は制作で大変ですけどね。


今回は久し振りのブライス人形をモチーフにした制作です。
以前のブライスちゃんとは違った風合いに仕上げようかと考えています。
まだブライスちゃんのドローイングは、お見せできる段階じゃないので、楽しみにして下さいね。

ブライス

今季の冬は…

本当に今季の冬は、どうかしています。
もう2月も終わりそうだと言うのに…。
下の写真は24日昼頃の盛岡の写真です。
今朝25日の最低気温は氷点下9℃にもなりましたよ。

名称未設定

オシャレな人間として振る舞うには…

常にファッションや音楽など何でも、強迫的に最新の情報を、日々探求する毎日の私です。
いつも最新の人間のように振る舞う私ですが、私自身は、実はかなり保守的な真面目人間なんです。
それは、私と交流や付き合いがある方には、分かると思います。

最近は、自宅のマンションで密かにワインを味わったりしますが、繁華街で夜遊びもせず、早寝早起きで、むしろ日中に精力的に雑誌やインターネットで最新情報を入手する日々です。
煙草も吸わないし、その副流煙も大の苦手だし、女遊びもしません。
ギャンブルや投資のようなリスクがある収入には一切興味なく、労働によって報酬を得ることが当然だと思っています。
まさに真面目一徹の生活です。

オシャレに興味があるので、毎月ファッション雑誌10誌以上を読み、ヘアスタイルや服装に個性を加えていますので、真面目人間とは気付かれないことが多いです。
でも、オシャレと言うよりファッション・オタクと言うと分かるのではないでしょうか?

でも、オシャレな人間として振る舞うには、健康に気を配り、体のラインに配慮し、健康的に最新情報をチェックするしないと、オシャレ人間にならないと思います。
最新の文化を身に付けている人は、自堕落な生活を送っているという前時代的先入観は、都市伝説だと感じています。

駐車場



2月も後半になると言うのに…

23日は、毎朝恒例の体重測定で、今年ベストの値でした。
この所、朝食を重くし、昼食も早めの時間に摂る作戦が功を奏した印象です。

2月も後半となるのに寒い日が続きます。
今年の冬の気象は酷だと本当に思います。
私は暑いのが苦手なので、これまで金沢や盛岡のような寒い地方都市を点々としていましたが、そんな私も音を上げそうです。

Freelander2

頭の中のクローゼット

21日は珍しく、ドレッシーな服を着ています。
私、かなり色んな服を持っていますよ。
自前のタキシードまで持っています。
自分で言うのも変ですが、私の服や靴のコレクションって、凄いんですよ。

私がファッション誌を良く買って読むのは、好きな服を買い漁っても、自分の家のクローゼットには収納に限りがありますが、ファッション誌は、自分の頭の中のクローゼットで“知識”として様々な服を入れれるからです。
頭の中のクローゼットは無限大です。
実際、それは有効に作用していて、服に対して目も肥えて来るし、流行にも詳しくなっていきます。
やっぱり、物事は知らないより知っている方が良いですよ。

ポートレイト

出来るキャリアウーマンを見かけました

20日は、昼食を食べに、ファミレスに寄りました。
そして食事をしていたら突然、素早くファミレスに入った女性が居たのですが、彼女が尋常じゃないオーラを発していました。
20代後半と思われるその女性に、非常に知的なオーラを感じました。
黒い、カッチリとしたスーツにセンスの良い白いブラウスを着ていました。
そして首には会社の社員証を下げていました。
ちょっぴり硬いイメージのセルのフレームの眼鏡をかけていて、バリバリのキャリアウーマンだと感じました。
そして片手にはiPadを持っていて、メニューを注文すると、食い入るようにiPadを見ていました。
硬いイメージの眼鏡をかけていましたが、その着ていた服のセンスも良く、眼鏡を外したら、モデルさんとしても通用しそうな雰囲気の方でした。
まさに才色兼備の出来るキャリアウーマンの典型を見たような気がしました。
あくまで見た目と、立ち居振る舞いだけでの印象ですが…。

女性は真面目で、学生時代も、きちんと勉強して男子学生より成績が良かったりします。
男子学生は、高校でも大学でも、サボることばかり考えています。
大学を卒業して、仕事をさせると、女性は男性より真面目で、一生懸命な傾向です。
日本では男女平等が、徹底されていないと言われますが、若い世代では女性は、既に男性より高い能力と、その地位を築いています。
だから、私は現代の日本社会は女性中心の社会のように感じています。
既に、日本の20代の所得は男性より女性の方が高くなっています。
それこそ現代の日本では、男性として産まれた方が損ではないかと思う位です。
これから子供を授かる親の方も、子供は男の子より、女の子が良いと思うようになっています。

しかし、日本の場合は、女性が出産した後の行政のフォローが上手く行ってないような気がします。
だから、日本は男女平等の社会に見えないのかも知れません。
少子高齢化も、これが原因のように感じます。

マンション

冬は、いい加減に飽きてきた

19日は、毎朝恒例の体重測定は、悪くもなく、良くもなくと言った所でした。

毎年そうなのですが、2月になると、『冬は、いい加減に飽きてきた』と感じてきます。
私は夏と冬では、どちらかと言うと冬の方が好きなので、11月頃になると、ファッションや食材など、冬に対する期待感が増すのですが、2月頃になると、連日の寒さに、もういい加減に、うんざりしてしまいます。
もう少しで良いから、寒さがやわらいで欲しいなと思います。

中央通

タイトル画像と背景画像は…

ポートレイト
















昨日の、このブログのPC版の画面の変更は、ブログの管理画面の操作上、偶発的に起こった“アクシデント”だったので、私も驚きました。
写真は、ブログの管理画面の操作に疲れて、やや寝不足気味の私です。

この変化は、昨年7月1日のFacebookのソーシャルボタン設置よりも、大きなブログの変化だと思います。
本当に長い間、ブログをやっていると、色々あるものです。
何かブログの雰囲気が2000年代のブログから、一気に今風の2010年代のブログにモデルチェンジした感じがします。

まぁ、ブログのタイトル画像や背景画像で、結果的に私の作品を観てくれる方が増えるのは嬉しいです。
因みに、タイトル画像は“スイーツはいかが?”のドローイングで、チェック柄の背景画像は“うさロック”という作品です。

こちらが、タイトル画像の“スイーツはいかが?”(2007年)のドローイングです。
DSCN1367











そしてこちらが背景画像の“うさロック”(2008年)です。
cb0fdc48-s
気まぐれギャラリー
『シャキーンとした猫』
2019年

ギャラリー用
Archives
  • ライブドアブログ