★絵描きの日記

加茂谷正俊のブログです。 絵画を中心に美術やっています。 公募展出展、グループ展や個展などもします。 2010年、2014年、2018富山国際現代美術展に参加。

2013年03月

年度末ってキツいですね

30日は、疲れましたので、努めて静養していました。
年度末ってキツいですね。

横断歩道

穏やかな日々

近頃、体重の話題ばかりで申し訳ないですが、28日の毎朝恒例の体重測定で、今年ベストの数値でした。
約1週間で1.5 kg減りました。
あまりにペース良く体重が減少するので、何か病気ではないかと心配になる程です。

最近は穏やかな日々を送っています。
体調も良いですし。
少し疲れ易い傾向は、ありますが…。
前に、ヘアスタイルを変えたと書きましたが、馴染んできてから、お見せしようかなと思います。
でも、ヘアスタイルを変えたことに、誰も気付かないんですよね〜。

銀行

血は争えないか?

Atom Heart Mother














28日には、体重の今年の最低記録を更新しました。
昨年11月から、今年2月まで、体重が1〜2Kgも増えたのは、何だったのでしょうか?
冬に備えて、身体が本能的に脂肪を蓄えようとしたのでしょうか?
自分なりの考察はあるのですが、謎です。
私は、遺伝的に何故か筋肉質なので、腹筋が浮き出て来ました。
文化系人間なので、全く鍛えてないので、何か申し訳ないない気がしてきます。

今年18歳になる私の甥が、遠方から訪ねて来ました。
以前はゼブラヘッドのようなメロコア好きでしたが、近頃はクラシックなロックを好むようになるなど、徐々に私の音楽の趣味が似て来たようです。
やはり、血は争えないのでしょうか?
『プログレが聴きたい』と言っていましたので、Pink Floyd (ピンク・フロイド) の
“Atom Heart Mother (原子心母)”を聴かせてみましたら、あまりに前衛的な作風に驚いていました。

原子心母
原子心母 [CD]

年度末です

27日は、オフィス街の駐車場に停めようとしたら、満車で駐車できませんでした。
もう、年度末です。
社用車もみられたので、皆さん何かと忙しいのでしょう。

そして、ヘアサロンに行ってヘアスタイルを変えましたが、長さがあまり変わってないので、気付く人は少なそうです。
実際、ヘアスタイルを変えてから、人に会いましたが、誰一人として気付いていませんでした。

交差点

ファッション好きの副産物

毎朝恒例の体重測定で、本日は今年ベストの体重でした。
最近、実は体重が減少傾向なのです。
これは、私自身についてですが、考察するとポイントは下記の3つになりました。

1.朝食をガッツリ食べる。
2.無類の酒好きの私ですが、飲酒量を減らしました。そしてビールからワインに変えました。
3.睡眠をたっぷり取る。

ですかね。
特に飲酒量を減らしたのと、睡眠を取るのが、特に効果的に感じました。
意外だったのが、睡眠ですかね。
どうやら、睡眠をしっかり取ると代謝が良くなるように感じました。

私がファッション好きになったため、思わぬ効果が生じました。
昔は、『金がかかる奴』とか『男のくせに服の事ばかり考えるなんて…』などと言われました。
でも今は、同年代の方々がメタボや生活習慣病になる年齢に達しました。
私の場合は、オシャレをするために摂生し、メタボにも生活習慣病にならずに済んでいます。
私は、ただ純粋にオシャレをしたい一心で、体重チェックをしていただけなので、思わぬ副産物が生まれたような気がします。

オシャレをするには、健康が一番!
凄くそれを、ひしひしと感じる今日この頃です。

ポートレイト

ブログの記事を推敲していたら…

実は、昨日の25日の分のブログの記事は、政治や社会問題に鋭く考察するつもりでした。
しかし文章を推敲し、編集していたら、段々女の子のネオンカラーの服の話題について熱く語った文章になってしまいました。
http://blog.livedoor.jp/kamoya/archives/51384289.html
書いているうちに『あれれれ…』という感覚に陥ってしまいました。
結局、ファッションが私の一番の関心事なのだと、自分で納得してしまいました。

横断歩道

ネオンカラーと日本人

NYLON














毎月ファッション誌を大量に読む私。
最近は、忙しいのでなかなか読み切れませんが、それなりに読んでますよ、ファッション誌。
メンズのファッション誌も読みますが、やはり流行の変化が激しい女の子のファッション誌の方が読んでいて楽しいです。
極端な話、メンズのファッション誌の場合は、1年前の雑誌通りのコーデをしても違和感がないような気がします。

今はネオンカラー、流行っていますね〜。
と言うか、ファッション業界で流行らせられているような…。
なぜなら、ファッション誌でモデルさんは、ネオンカラーの服をガンガン着せられていますが、ファッション誌でお馴染みの街角スナップでは、ネオンカラーを着てる娘は、現時点で、あまり居ないような気がします。
そして、私が渋谷や原宿を歩いていても、ネオンカラーの服を着ている娘は、まだまだ少数派のような気がしました。
ましてや、私のように地方都市に住んでいる人間には、ネオンカラーの服を着た女の子は、全く見かけないような気がします。
ファッション誌の他は、見かけるのは、せいぜいテレビで観る芸能人くらいですね。
ネオンカラーは、色彩を考えると着こなしが難しいように感じます。
色彩が強いので、白や黒などの無彩色の服に、せいぜい一点だけ、アクセントとしてネオンカラーを取り入れた方が無難そうだと思う、絵描きの感性の私です。

ファッション誌オタクの私が考えた結果、ネオンカラーは日本人に、どこまで似合うか微妙というところですかね。
着る人を選ぶ流行のような気がします。
もし、日本人が着るなら、黒系などの落ち着いたカラーの髪で着た方が、色のバランスとして良いように感じます。
日本人の顔立ちなのに、金髪にして、その上ネオンカラーの服を着たら、下品になってしまいそうです。

でも、ここまでマスコミで猛プッシュされたら、頑張ってネオンカラーの服を着た女の子が、大量に出て来るのも時間の問題のような気がしますが…。

NYLON JAPAN (ナイロンジャパン) 2013年 03月号 [雑誌]
NYLON JAPAN (ナイロンジャパン) 2013年 03月号 [雑誌] [雑誌]


自尊心を保つには

3月中に東京に行こうと思ったら、どこもホテルが一杯で断念し、4月に計画を変更しました。
良く考えてみれば、毎年この時期にホテルを探して苦労したような気がします。
3月末は、お花見や進学・就職、転勤のシーズンなので、ホテルは混むはずです。

24日は、マンションで、くつろいでいますが、ご覧のレザージャケットを着て、きちんとした格好でいます。
前にも述べましたが、部屋着は持ってないですからね。
だらしない服装は、苦手なのです。
部屋の中でもきちんとした服装しないと、自尊心が保てないような気がしますので…。

ポートレイト

寒い。 疲れた。

寒い。
疲れた。
世の中、うまく行かないものです。
明日も最低気温、氷点下4℃。
連日のマスコミの桜開花の報道とは無縁の世界です。

写真

安心しました

風景













本日は、盛岡の最低気温は氷点下2.1℃。
数日前の週間予報で、本日の最低気温が氷点下6℃だったので、外れて安心しました。
後日でのウエザーニュースの週間予報では、おおむね最低気温が2℃で維持していくようなので、やれやれとしました。
まだ寒いですが、さすがに寒さの勢いが弱まるようです。


気まぐれギャラリー
『シャキーンとした猫』
2019年

ギャラリー用
Archives
  • ライブドアブログ