★絵描きの日記

加茂谷正俊のブログです。 絵画を中心に美術やっています。 公募展出展、グループ展や個展などもします。 2010年、2014年、2018富山国際現代美術展に参加。

2015年09月

レアな人

kesiki

様々なことに忙殺される日々です。
移動時の車の運転が唯一の楽しみになっています。
あっ!
ロックを聴くこともかな?
何だかんだ言って気分転換している私です。

音楽関係者以外で、毎日ロックを聴きまくって、なおかつ新しいバンドをチェックしている人も、私と同世代ではレアなのかもしれません。
そして、毎日のように、ファッションやヘアスタイルばかり考えているのも、男性ではレアかも知れませんね。

眩しい朝日が注ぎ込みました

kesiki

27日は前日の疲れが抜けきらず、夜の9時過ぎに早々と就寝。
翌朝28日は5時20分に起床しました。
睡眠時間、約8時間。
まぁ、そんなもんでしょう。
疲労感は大分抜けて来ました。

起きて、すぐに外出すると、写真のような、眩しい朝日が注ぎ込みました。
そして、外の空気も完全に秋そのものです。

マンションでは、朝早くから引越しの準備をしている方もいらっしゃいました。
下半期を目前に転勤する方なのでしょう。
今年度も半分が終わりそうです。

ゆっくり休むことにします

Cat

27日は、ゆっくり過ごしました。

それでも、昼食でラーメン屋さんに行ったり、用事があってコンビニに行ったりしましたが、アルバイトの確保が大変なようで、お店の方が悪戦苦闘していました。
ラーメン屋さんもコンビニも、店の前にはアルバイト募集の張り紙が張ってあります。

こういった光景を1日で複数目にしますと、本当に労働人口が減っているのだと実感しました。
でも、この日は色々深く考える余裕がないので、ゆっくり休むことにします。

変わらないようにするには変えないといけない

kesiki

26日は疲れてしまい、夜8時には寝てしまいました。
27日は、朝から紅茶をガブ飲みしています。
紅茶はストレートで飲むのが、私の好みです。

20日に食べ過ぎて、体重が1kg増えてしまいましたが、1週間で1.5kg減らしました。
私は、久し振りにお会いする方から『以前とあまり変わらないね』と言われます。
でも、以前と変わらないようにするためには、食べ物を変えないといけないです。
近頃、何か野菜ばかり食べています。
まぁ、野菜は好きなので良いのですけどね。
炭水化物は日が高いうちに摂るようにしています。

でも、あと1kigは痩せたいのが本音です。

ディスカバリー・スポーツを見かけました

DISCOVERY

英国車好きの私。
26日はランドローバーのディスカバリー・スポーツを街中で見かけました。
ディーラーで展示されているのと違い、街中に溶け込むと、また印象が変わることに気付きました。

上の写真で見るよりも、ずっと存在感を放っていました。
街に溶け込むこのデザインは荒野の走破性よりも、シティ・ユースを前提にデザインしたことに納得です。
思わず物欲が、ぐらついてしまいましたよ。

秋が好き

kesiki

大分涼しくなり、本格的な秋になりました。
もう、9月も終わりですからね。

私は1年の中でも一番、秋が好きです。
ファッションも制作も、最も充実する季節です。
どうせなら、秋がずっと続けば良いのにと、毎年思ってしまいます。

尋常じゃない快適さ

Jaguar XK

22日、23日と連続してJaguar XKの運転を楽しみました。
22日は峠道、23日は幹線道路を走りました。
距離は22日は50km、23日は80kmで計130kmほどです。

走った感覚としましては、幹線道路は尋常じゃない快適さを感じました。
峠道はエンジンの重さは感じますが、カーブでの安定性は、さすがスポーツカーであることを実感しました。
高速道路も走ろうかと思いましたが、高速道路は景色が単調なので、景色を楽しみながら、一般道を走りました。

Jaguar XKで幹線道路を走った時、加速時に吹き上げるエンジンのサウンドは最高です。
そのサウンドと加速のバイブレーションを感じた時が、本当に至福の気分を感じます。

セルフ・プロデュース

セルフポートレート

最近、体調が良い私です。
好きなワインも、ほどほどの量にしております。
ちなみに、ワインはボトル1/3の程度の量が程よいので、お試しを…。

体調を整えるのは、一種のセルフ・プロデュースなのだと感じて来ています。
年齢を重ねますと実感します。
特に体型のキープは、食べた物と運動量を分析して頭を使います。
そして、ファッションも手軽に出来るセルフ・プロデュースだと考えています。

体調が良いと髪質にハリやコシが出て来ます。
まるで、シャンプーのCMみたいな文句ですが、これは本当の話です。
上の写真は、そんなハリやコシが出て来た髪を、セットした直後の写真です。

いつも私がセットする時の手順をご紹介致しますと…。
まず、アフタートリートメント(洗い流さないトリートメント)で若干濡れた状態にします。
あらかじめ、アフタートリートメントをしておくとヘアスタイルが決まりやすくなります。
アフタートリートメントが半乾きの状態でワックスでセットします。
なぜ半乾きの状態でワックス使用するかと申しますと、その方がパーマ感が出るからです。
セットする時は手ぐしで無造作感を出し、きちっと整えたい部分はブラシを使用します。
最後の仕上げにヘアスプレーでカチッと固めます。
ヘアスプレーは一部ではなく、範囲を広めにスプレーしておくと崩れにくいです。
ヘアスタイルは建築物のように構成されているので、屋台骨をしっかり支えるように固めるのがポイントです。

もともと10代の頃から髪をセットしたり、ヘアスタイルを変えることが大好きだった私。
ヘアスタイルをセットする時は、1日の中でも好きな時間です。
セットする時はオシャレでリズミカルな音楽をBGMで流すとノリノリで出来ます。

何だか女子のようなブログになってしまいましたが、たまに私のヘアスタイルについて質問されることがあるので、こんな風にセットしているのですということを、お伝え致しました。


ホッと一息

kesiki

21日は車を走らせたり、街中を散策したり、ライブを聴いたりとヒマなようで多忙でした。
夜はワインを味わい、ホッと一息です。

それにしましても、私のファッションは地方都市では目立つようですね。
街中を散策して感じました。

でも、それで良いのです。
たまには、そんな人も居て良いのかと思いますので。

朝から飛ばしてくれます

The BBC Sessions

21日は朝からロックを聴きまくりました。
と言いますか、朝にロックを聴いてテンションを上げるのが、私の日課ですが…。

この日聴いたのが、スモール・フェイセス (Small Faces)の"The BBC Sessions" です。
朝から飛ばしてくれます。
通常のスタジオ盤よりも、BBCでのライブ演奏なので、演奏が荒くヘヴィーに聴こえます。

私自身のファッション・センスがモッズ系へ回帰傾向なので、スモール・フェイセスのようなモッズ系のロック・バンドは本当に胸に染みます。
Amazonでスモール・フェイセスの音源を検索すると、ほぼ全て揃えてしまった私が居ます。
まぁ、スモール・フェイセスは活動期間が5年ほどなので、比較的音源は集めやすいバンドですけどね。

朝からテンションを上げて、何をしようかな?

BBC Sessions
Small Faces
True North
2000-04-18

気まぐれギャラリー
『シャキーンとした猫』
2019年

ギャラリー用
Archives
  • ライブドアブログ