★絵描きの日記

加茂谷正俊のブログです。 絵画を中心に美術やっています。 公募展出展、グループ展や個展などもします。 2010年、2014年、2018富山国際現代美術展に参加。

2017年06月

車に乗っていても降りても目立つ

Discovery Sport

もはや、私のトレードマークになりつつあるDiscovery Sportです。
車に乗っていても目立ちますし、車から降りても私のファッションで目立ってしまいます。

Discovery Sportの目撃情報も、チラホラ聞こえて来ます。
あそこで走っている所を見かけたという感じですね。

このDiscovery Sportは、エクステリアに凝ることを主軸に考えていましたが、それが功を奏したようです。
他のDiscovery Sportを見ましても、この配色は現時点では、一台も見かけてないですからね。

キンクスと言う深い沼にハマってしまいました

Arthur - Or The Decline And Fall Of The British Empire

以前から、キンンクスは、ハマり始めると、深い沼にハマり込んで、抜けられられなくなると、噂に聞いていました。
ここ1年ほど、キンクスにハマっている私は、今頃になって深い沼にハマり込んでいることに気づかされました。

とにかく、哀愁漂うメロディを持つロック・ナンバーや、ミュージック・ホール風の音楽をソングライティングするレイ・デヴィスと、センス良いエレクトリック・ギターを弾く弟のデイヴ・デイヴィスの兄弟が奏でる音楽に魅せられてしまいます。

キンクスと言いますと、初期の"You Really Got Me"のことばかり強調される傾向です。
個人的には、初期よりも60年代後半から終わり頃のアルバムが大好きです。

オルジナル・アルバムも、ほぼ集めて尽くす目前の今日この頃です。


第3弾!

Vigorous Cat

なんだかんだ言いまして、"Vigorous Cat"の第3弾を制作しています。

3月中旬頃から制作を始めていまして、今は約3ヶ月目に突入しています。
なかなか、やっと途中経過をBlogで、お見せ出来る状態になりました。
今回は、配色に悩んで塗り直したりして、やや迷走しました。

色ムラなど、まだまだ修正箇所は、沢山あります。
完成には、まだ時間がかかりそうです。

2台を仲良く並ばせて、記念撮影!

Car

25日は、Jaguar XKとMGF両方に乗りました。
どちらも素晴らしい車です。

言うなれば、Jaguar XKはモンスター・マシンながらもラグジュアリーなGTで、MGFは、ちょっと、やんちゃなライトウェイト・スポーツカーとなるかと思います。

MGFは、恒例のようにバッテリーが上がり、不動車になっていましたが、ジャンプスターターを2度も使って走り回りました、元気になりました。

2台を仲良く並ばせて、記念撮影です。
本当に英国車って素晴らしいです!

感無量な気分になりました

FDA

24日の夕方、名古屋から帰ることになりました。
帰路も同じく飛行機です。
写真は、離陸前の小牧空港の様子です。
ズラリと並んだ、エンブラエル175型機です。

FDA

行きは、欠航覚悟の大荒れの天気で、飛行機は大揺れでしたが、帰りは好天に恵まれました。
離陸した直後の小牧空港の上空です。
離陸の途中で、三菱重工の格納庫がありました。
恐らく、格納庫の中には、開発途中の国産ジェット機、MRJがあるのでしょう。

FDA

途中、美しい夕日に出会いました。
何か感無量な気分になりました。

大須を歩く

大須

24日は、名古屋の大須の商店街を歩きました。
どういった由来があるか、分かりませんが、大須の商店街のアーケードは、赤を基調としたカラーリングで、彩られていました。

思わず、中華街のように感じましたか、商店街を、よく見ますと、昭和の面影が残る、味わい深い商店街でした。

なぜか、オーディオ機器の店が多かったのも、大須のの印象でした。

ビンテージなオーディオ機器が、ズラリと並び、現代のスマートフォンにBluetoothスピーカーで音楽を聴く世界観とは、また違う、やはり昭和な世界だと感じられました、

素晴らしい礼儀正しいホテルズマン達

Westin

ウェスティン・ナゴヤ・キャッスルも2泊目になりました。
レストランが5店もありますので、食生活は充実しています。

これまで、3店制覇しました。
ショップで、お土産も買いました。
何か、全部ホテルの中で済ましています。

ウェスティン・ナゴヤ・キャッスルのホテルマンの礼儀正しさは、素晴らしいです。
チェックインした時に、ポーターさんが荷物を運んで頂いて、エレベーターの中で、自己紹介までして頂きました。

私も、様々なホテルに泊まりましたが、ポーターさんに自己紹介までして頂いたことはないです。

他にも、ホテルのロビーを通りかかっただけでも、丁寧な挨拶をしますし、何かを聞いても凄く丁寧に説明して頂きました。

タクシーの運転手さんに伺いますと、皇室の方々が、よく泊まるホテルだとのことです。
それを、聞いて納得致しました。

ちょっとズッコケそうになりながら

Westin

ホテルに到着した後は、ホテルの中を探検したり、ホテルのレストランで鉄板焼きを食べたりしました。

鉄板焼きは、思い切って1番高いコースをオーダーしましたら、焼く前にシェフが持って来た絢爛豪華な食材に驚いてしまいました。

ただ、一つ残念だったのは、食後から演奏され始めたレストランのピアノ演奏でした。
下手ではないのですが、綱渡りのような紙一重の演奏でした。
『あれぇ、大丈夫かな?』と思っていましたら、ビートルズのレット・イット・ビーが、始まりました。
調子っ外れな演奏で、更にに『大丈夫か?』と思っていました。

レット・イット・ビーは、ポール・マッカートニーのライブで4回聴きましたが、やはり本物のポールの方がピアノが上手いのです。

ハーブティーを早々に飲み上げ、調子っ外れなレット・イット・ビーを後にレストランを後にしました。
ちょっと、ズッコケそうになりながら‥。

ホテルに到着しますと、ホッとしました

Westin Nagoya

21日は、所用で名古屋に向かいました。
この日の午前中、名古屋の天気は雨と風でした。

飛行機が欠航しないかどうか、出発しないかどうか、航空会社のホームページで運行状況をチェックしていました。
場合によっては、出発地に戻る条件付きの運行でした。
しかし先発便が、一向に定時に到着しないので、思わず航空会社のコールセンターに電話してしまいましたよ。

コールセンターでも、『特に何の情報も入っていない』というとのことでした。
そして、先発便が遅れながらも到着したことをホームページで確認した所で、空港に向かいました。

空港に到着しますと、30分遅れの出発であるとインフォメーションされました。
一応、インフォメーション通り、30分遅れで離陸しましたが、飛行機は結構揺れました。

無事に飛行機が着陸し、ホテルに向かいました。
ホテルに到着しますと、ホッとしました。

アラームを使用せず、早起きするのが私流

Discovery Sport

20日は、5:13分に起床しました。
早起きマニアとしましては、満足出来る時間です。
欲を言えば、5:00ジャストに起きたかったです。
アラームを使用せず、早起きするのが私流です。

早起きのコツは難しくないです。
早く寝れば良いだけです。

早起き好きしか知らないテレビ番組があります。
それは、日本テレビ系の『Oha!4 NEWS LIVE』です。
略して、『おはよん』と呼ぶ番組です。

その番組名の通り、朝4時に始まります。
数人のキャスターが、情報番組風に進行する番組なのですが、なぜかキャスターが女性ばかりなのです。
早朝から、女性キャスターばかり大挙して出演する番組のコンセプトは、毎日観ても謎です。
様々な方に『「おはよん」知ってますか?』、と聞いてみましたが、知っている方は1名しか居ませんでした。

世間では、深夜の情報量は多いのですが、なぜか早朝に関する情報量は極端に少ないのです。
誰も知らない情報を、知ることの喜び。
早起きしますと、その分、人より得した気分になります。
気まぐれギャラリー
『シャキーンとした猫』
2019年

ギャラリー用
Archives
  • ライブドアブログ