★絵描きの日記

加茂谷正俊のブログです。 絵画を中心に美術やっています。 公募展出展、グループ展や個展などもします。 2010年、2014年、2018富山国際現代美術展に参加。

2018年08月

朝は本当に、気持ち良いです!

Liberty

8月最後の日である31日は、5:35に起床しました。
いつも、朝やる事は決まっていまして、体重測定と、シャワー、そしてシャツのアイロンがけです。

朝、家を出る時はLibertyプリントのシャツは、皺一つない状態です。
そして、ヘアスタイルも、バッチリとしたマッシュルーム・カットに決まっています。

朝は本当に、気持ち良いです。

ファッションは楽しいです

Liberty

ファッションは楽しいです。
コーディネートとかも、ちょっとした頭の体操です。

毎晩、翌日に着る服を考えている時は、ワクワクします。

第50回 新院展

東京都美術館に2枚の"Vigorous Cat"が登場!

Vigorous Cat

"Vigorous Cat"(1000x803mm)

Vigorous  cat

"Vigorous Cat" (909 x 727mm)

第50回 国際公募 新院展
(一般社団法人 新日本美術院)
会期 :平成30年8月23日(木)〜8月30日(木)
会場 :東京都美術館(上野公園)2階第3展示室
開場時間:午前9時半〜午後5時半(入場午後4時半まで)
(最終日は午後2時閉場)

日本人の体にピッタリと馴染みます

蕎麦屋

29日は、蕎麦屋さんに行きました。

やはり、日本人は蕎麦ですね。
日本人の体にピッタリと馴染みます。
江戸時代の方の知恵に、関心致します。

美術館は楽しいです!

藤田嗣治

灼熱の東京都美術館で自分の作品を観た後は、『没後50年 藤田嗣治展』を観ました。

藤田嗣治は今さら私が、どうこう論評するまでもない素晴らしいアーティストです。
その作品全てが、輝いて見えるように感じました。

ああ、大天才だ…。
自分の制作人生はなんだったのだろう。
美しい…。

感動したり、自信をなくしたりです。
料理に例えますと、藤田嗣治が名シェフで、私は家庭料理を作っているような気がしました。

料理繋がりですが、この日は36℃という酷暑だったので、出歩くのが嫌で、美術館のレストランで食事をしました。
この日に入りましたのは、上野精養軒の支店、『レストラン・ミューズ』です。
メニューのイチオシが、名物のハヤシライスだったので、ハヤシライスを注文致しました。
味は、まさに精養軒でした!

東京都美術館には、他に『レストラン・サロン』というレストランも入っています。
次に東京都美術館に行った時は、『レストラン・サロン』に行こうと思いました。

東京都美術館


この日が酷暑でなければ、美術館のレストランで食事をしようという発想は生まれませんでした。
美術館は、企画展が自分の好みに合わなければ、足が向かないものですが、食事のために美術館に行くことも良いものだと思いました。

これからは、美術館のレストラン巡りをしようかと思っていしまいましたよ!
真面目な話、美術館側も、レストランのテナントで集客を集め、収益を上げることは、重要だと思います。

超一流の美術品を鑑賞して、レストランで舌鼓を打つ…。
美術館は、楽しいです!

灼熱の東京都美術館へ自分の作品を観に行きました



26日は、東京都美術館へ、自分の作品の展示を観に行って来ました。
2枚の連作が、どのように展示されているか気になりましたが、上の写真のように、縦に並べられていました。


この日、たまたま都内は最高気温が36℃で灼熱の日でした。
上野の京成電鉄スカイライナーの駅前は、いつも人混みなのですが、この日ばかりは、人がまばらでした。
そして、上野の公園も人がまばらでした。
一応、日曜日なのですけどね。

東京都美術館


東京都美術館の外階段にあるエスカレターに乗って絵、手すりに掴まりましたら、思わず『アチッ』と言って手を離してしまいました。
エスカレーターは、手すりに掴まるのが正しい乗り方ですが、熱くて手すりに掴まれなかったのは初めてでした。


ザ・キャピトルホテル東急の客室がリニューアル!

Capitol

ザ・キャピトルホテル東急の客室の一部がリニューアルしたというので、早速宿泊してみました。
それも今月リニューアルしたばかりだとのことです。
まだオープンしてから8年しか経っていなくて、それ程、古びた印象がなかったので、驚きです!

上の写真が、リニューアルした客室のインテリアです。
テレビと、その隣のデスクが主にリニューアルされた部分です。
写真には、少ししか写っていませんが、ソファーも新品になったとのことです。

Capitol

テレビの下にあるのが、BOSEのBluetoothスピカーです。
音楽好きな私には、有り難い備品です。
以前はピンジャックで客室内のスピーカーで音楽を聴くシステムでしたが、近年はスマートフォンにピンジャックがない場合があり、そういった点もリフォームした理由だったのでしょう。

Wi-Fiを接続して、スポティファイを快適に聴きましたよ。
ホテルのWi-Fiなので、スポティファイを聴いても通信料を気にする必要はありません。

因みに、隣にあるスマートフォンは、私の記憶では、昨年から登場したと思います。
通常の電話もかけられる他、国際電話や客室間通話やフロントにかけられる仕組みになっています。
どちらかと言いますと、インバウンドの宿泊客向けのような備品です。

最近、ザ・キャピトルホテル東急は、Forbesで四つ星を獲得したホテルとなりました。
今回、宿泊しまして、四つ星ホテルに恥じない設備と、競争相手のホテルに負けぬような努力を惜しまないようにしているように感じました。

今月は忙しいです。

新幹線

今月は、忙しいです。
今月2回目の東京です。

目的は、東京都美術館へ、自分の作品を観に行くことです。
本音を言いますと、もう少し涼しい時に行きたかったです。

今日は

kesiki

今日は疲れました。
これで勘弁して下さい。

もはや、ブログの全容を把握しきれなくなっています

Biog

2007年4月1日から、毎日更新しているこのBlogです。
もはや、Blogの全容を把握しきれなくなっています。

投稿数は、4240記事です。
たまに、Blogで何を書いたか、忘れることもありますが、無理もありません。

それにしましても、記事を毎日更新する作業は、せわしないです。
気まぐれギャラリー
『シャキーンとした猫』
2019年

ギャラリー用
Archives
  • ライブドアブログ