Coup De Grace

7月1日は、マイルズ・ケインの曲をiPodでシャッフルさせて聴いています。
ジョン・レノンとレイ・ディヴィスを足して2で割ったような歌声と、個性的なギターが魅力的です。

最近はUKの若いバンドから、尊敬される存在になって来ているように感じます。
大げさに言いますと、レジェンドに、なりつつあるあるのかも知れません。

マイルズの初期の活動から聴いていた私は、感慨深いです。

まぁ、マイルズも今年で34歳になるので、その15年近いキャリアで、尊敬される存在になるようになったのだと思います。

かつては、ローカルなインディ・バンドのギタリストだったマイルズ。
今やロサンゼルスでグラミー賞を受賞したプロデューサーに、アルバムをプロデュースしてもらうようになりました。
フレッドペリーとコラボした、アパレルのサイドビジネスも成功しています。

確かに、若いバンドから見るとレジェンドなのかも知れません。

Coup De Grace
Kane, Miles
Virgin
2018-08-10