★絵描きの日記

加茂谷正俊のブログです。 絵画を中心に美術やっています。 公募展出展、グループ展や個展などもします。 2010年、2014年、2018富山国際現代美術展に参加。

マニアック

マニアック人間

23日は、気持ちの良い青空でした。
でも、色々やる事が多くて忙しいです。

この日は一日中、ガンガンとロックをかけながら、Macに向かっていました。
ロックは、あまり一般受けしない音楽で、Macはあまり一般的に普及してないパソコンです。
私のマニアック人間の面目躍如といった所でしょうか?

青空

相当なフー・マニア ?

“Meaty Beaty Big & Bouncy”













29日の晩は、The Who(ザ・フー)の“Meaty Beaty Big & Bouncy”を聴いていたら、アルバムの半分ほどで寝てしまいました。
22時30分頃に早々です。
そもそも、“Meaty Beaty Big & Bouncy”はThe Whoの初期のシングル曲を中心コンピレーションしたベストアルバムで、初期のThe Whoが好きな人には、たまらないアルバムです。

でも、大きなCDショプじゃないと、なかなか手に入らないマニアックなアイテムなのです。
オリンピックの閉会式やCSIのテーマ曲で知った最近のファンは、このベストアルバムの存在も知らない可能性もあるかも知れません。
アマゾンで検索しても、結構、検索の後ろにあって、なかなか出て来ないですからね。
CDとアナログを、両方持ている私は、相当なフー・マニアでしょうか?

それにしても、よくこんな、うるさい音楽を聴いて、夜眠れるなぁと思います。

Meaty Beaty Big & Bouncy
Meaty Beaty Big & Bouncy
クチコミを見る

マニアックだねぇ

今日は、しばらく聴いていなかったCDを引っ張り出して、色々聴いていました。
古い物では15年以上前の物もありました。
それにしても、よくまぁこれだけマニアックなCDを色々集めたと思います。
誰も知らない、昔のカルトなバンドのCDばかりです。

それも過激な内容だったりします。
そんなカルトで過激なバンドのCDばかりチョイスして聴いていた、昔の自分が恐くなってきました。
DSCN0780











勿論、今もかなりマニアックなCDばかり買って聴いていますがね…。
時間が経つと『昔の自分の感動』を客観的に、冷静に分析できたりします。
DSCN0784






段ボール箱一杯にCDが詰まっています。
これは、私の得意分野、UKロックの箱です。
更にもう一箱、USロックの段ボール箱もあるんですよ。


気まぐれギャラリー
『シャキーンとした猫』
2019年

ギャラリー用
Archives
  • ライブドアブログ