★絵描きの日記

加茂谷正俊のブログです。 絵画を中心に美術やっています。 公募展出展、グループ展や個展などもします。 2010年、2014年、2018富山国際現代美術展に参加。

千葉

ホテルニューオータニ幕張に泊まりました

幕張に用事があり、ホテルニューオータニ幕張に泊まりました。
ここのホテルは、サマーソニックの時には必ず泊まる定宿なのですが、前に書いた通り、3年前と今年は、空き部屋がなくて、泊まれなかったホテルです。
サマーソニックの時は、浮き足立って落ち着かないのですが、今回ホテルでゆっくり過ごしてみると、改めてニューオータニが一流ホテルである事を認識させられました。
何が一流かと言うと、ホテルの中で何を食べても美味しいという事実が一流である証拠だと感じました。
和洋中、全部食べてみましたが、その水準の高さに唸らせられます。
やはりホテル経営の鉄則は、腕の良いシェフや板前を確保できるかどうかが鍵になると感じました。

私が泊まった客室のドアを開けると、玄関の部分はこうなっていました。
木目が和な感じです。
DSCN0876











ドリンクコーナーは、こんな感じです。
左下の取っ手の中に冷蔵庫があります。
これは、尋常じゃなく高級な感じがします。
DSCN0875











部屋の中はこうなっています。
内装は、’90年代前半なデザインです。
因みに、このホテルが開業した年は、1993年です。
ガラステーブルとブラウン管のテレビが、妙に調和しています。
ワイングラスと相まって、非常にバブリーな写真が撮れました。
昔のトレンディードラマに出て来そうな部屋ですね。
今にも太い眉のメイクをした、浅野温子や浅野ゆう子が出てきそうです。
DSCN0872







ワイングラスをアップにすると、この上なくバブルな雰囲気になります。
石田純一が似合いそうな光景です。
DSCN0878












翌朝、酔いからスッキリ醒めて出発です。
泊まっている人が、'90年代前半なファッションじゃなくて、すみません。
'90年代前半だったら、紺色ブレザーにチノパン、ポロシャツ、ローファーといったところでしょうか?
この写真では、トップスの丈に注目して見て下さい。
右が長くて左が短いという、アシンメトリーなデザインなんですよ。
DSCN0892

準備万端

いつも、3ヶ月先までしか人生設計を立てない無計画な私ですが、サマーソニックだけは、話は別です。サマーソニックは、毎年8月中旬に2日間開催されるロックフェスで、東京と大阪の2ヶ所で開催され、1日目と2日目とで、東京と大阪のアーティストが入れ替えになるシステムになっています。東京は、いつも千葉市の幕張メッセと千葉マリンスタジアムで開催されます。(何で東京なんでしょう?)そんな8月中旬のロックフェスのチケットを3月18日に、先行受け付けで購入し、ホテルも予約しました。準備万端です。なぜ、こんなに早く動くかというと、以前、サマーソニックのチケットやホテルに関して痛い思いをしているからです。忘れもしない、2006年のサマーソニックで、5月中旬の時点で、東京の2日通し券がソールドアウトになってしまいました。慌てて5月下旬に1日目と2日目の券をバラバラに購入しましたが、バラで買うと通し券より2千円程高くなってしまいます。そして、6月上旬に会場近くホテルを探しましたが、幕張のホテルは、どこも一杯です。私は、2001年から毎年サマーソニックに行っていましたが、2005年以前は、6月にチケットを購入し、7月初めにホテルを探しても間に合ったのです。この年は、おかげで、ディズニーランドがある舞浜に泊まる羽目になりました。だから、去年は2月に日程が発表されてすぐにホテルを予約し、4月にチケットを購入しました。今年は、更に早めに行動を起こし、3月にチケット購入とホテルの予約を同時にしました。私が今年、サマーソニックに行ったら通算8回目になります。もう、千葉マリンスタジアムの構造や売店まで、すっかり覚えてしまいました。今年は特にセックス・ピストルズが出演するので、楽しみにしてます。きっと、海浜幕張の駅は、モヒカンにピアスだらけのパンクな野郎共で、あふれかえるでしょう。1113db52.jpg
気まぐれギャラリー
『シャキーンとした猫』
2019年

ギャラリー用
Archives
  • ライブドアブログ