今日は、個展のポスターのために作品をスキャンしてもらいに、デザイン・レイに伺いました。
そして、一応校正が出来たので、DMとB2版のポスターをプリントアウトしてもらいました。
校正は、私としては満足しているのですが、プリントアウトして、色んな方々の意見も取り入れようと思っています。
新旧のMacがズラリと並ぶデザイン・レイは、Mac好きな私には、非常に楽しい所でした。
デザイン・レイで、私が大学院生の時、散々お世話になったアイボリーホワイトのG3を見つけた時は、古い友人に再会したような気分になりました。
作業の間中、うえむられいさんと、しばしMac談義です。

それにしてもMacは、ただの冷たいパソコンではなくて、何か生き物のように感じるのは、なぜなんでしょう?

DSCN1493