★絵描きの日記

加茂谷正俊のブログです。 絵画を中心に美術やっています。 公募展出展、グループ展や個展などもします。 2010年、2014年、2018富山国際現代美術展に参加。

芸術

ブライスちゃん調整中

ブライス

















今日のブライスちゃん、こんな角度でいいかな?
微妙に調整中です。
どんな作品が出来るのかワクワクしてきました。
まずは、ドローイングを完成させなければ…。

ブライスちゃんの美学

ブライス

















14日は、マンションの部屋を朝から大掃除して疲れました。
今は、今年描くブライスちゃんの角度について、どこからが良いのか研究中です。
今回は、ちょっとパンクな風貌のブライスちゃんです。
でも、ゆっくりしている間はなく、どこかで決断しなければいけないです。
芸術は閃きが一番です。
でも、私の閃きは、いつどこで起こるのか分からないのです。
あまり、考え込むのはやめましょう。

2013年は、久し振りにブライスちゃんを描いてみることにしました

DSC_0058

















もう、どれほどブライス人形を描いてないでしょう。
このBlogの作品のカテゴリーで調べると、2010年3月5日の“恋するブライスちゃん” 以降、ブライス人形は、描いていません。
それは、私の作品が2009年〜2010年当時に私の作品に、あまりにも“ブライスちゃん”のイメージが付き過ぎたので、私自身、あえて描くのを封印していたからです。

でも、かれこれもう、2009年から3年以上の月日が経ちましたので、私も以前とタッチが変わっていると思うので、以前と違う“ブライスちゃん”を描けるようになったのではないかと考えたためです。
どんな風に仕上がるのか、私自身も予想が付きません。
『どんな風になるか分からない』という実験精神が、私は好きです。

芸と学問の修行

8日は、比較的体調も良くて穏やかな日でした。
ちょっと余裕が出来ると、芸術やら学問やら、色々やってみたいと興味が出て来て、欲も出てきます。
でも、どちらも一日では、大成し得ないものです。
たった一日で、何も出来る訳でもなく、ただ過ぎ去ります。
人生、そんなに甘くありません。
芸術やら学問やらと、思わず色々考えてしまうのは、文化系人間の性ですね。

聞く所によると、私の母方の祖先は武士だったそうです。
そして、幕末に戊辰戦争で負けた際に、自害したらしいです。
恐らく江戸時代の武家では、『武道・芸術・学問』は、武士の修行の必須科目として磨いたのでしょう。

人生、修行が必要です。
幸い、現時点で私は、戊辰戦争で自害した祖先よりも、約数年間は長く生きています。
これからも、祖先の無念を晴らすべく、芸術と学問の修行を積んでいきたいと存じております。

ただ私が、御先祖様と違う所は、御先祖様は剣の達人だったらしいのですが、私も剣道を習ってみたのですが、運動音痴で剣道は全く上達せず、下手くそだった所ですかね。

ポートレイト

美術の人

先日8日、ギャラリー周りをしてみて、自分自身が『美術の人』なのだと、改めて思いました。
一般に、全く美術に興味がない人が、ギャラリーを何軒も梯子することは、まずないでしょう。
また、私は鑑賞だけでなく、実際に制作をする制作者でもあります。
評論家気取りの鑑賞者とは、違った視点で作品を観賞できるのです。

時々、美術館で作品を観賞していると、作品についての会話が耳に入りますが、結構間違ったことを、さも知っているかのように解説している方に出くわします。
それを聞いていると、『違う!それは違うんですよ!』と言いたくなりますが、妙な人だと思われるので、ぐっとこらえて我慢します。

作品について、色々知りたければ、自分自身で一度制作してみれば良いと思います。
そうすれば、“知識”としてではなく、“体が覚えて”いて、展示されている作品の良さが、様々に分かると思います。

真夏の思い出(ドローイング)

制作場所の移動とキャリーバック

忙しくて制作が進まないことに業を煮やし、制作は私の部屋ですることにしました。
描きかけの作品の前に置いてあるキャリーバックは、絵具などの画材を運ぶキャリーバックです。
絵具のチューブが硬いバックの蓋に押されて、絵具が飛び出ないように布製のキャリーバックにしていることがポイントです。
以前使用していたキャリーバック(やはり布製)は古くなり、車輪が外れそうになったので、先月新調しました。
SN3O1313

制作場所を…

私は今、制作活動の見直しをしていますす。
勿論、これからも制作は続けて行のですが、現在の多忙な状態で、制作活動を維持するため、制作場所を手近な所に移そうかと考えています。
これは、今週中には行動に移そうかと考えています。
b6632f4e.jpg

アクション起こします

最近、忙しかったり、体調を崩したりで、なかなか制作が進みません。
そんな状況で制作への衝動が芽生え始めています。
特に最近はドローイングをしたくてウズウズしています。
何かアクション起こします。
dc3d6876.jpg

じゃじゃ〜ん40号制作記2-元旦も制作

SN3O1236











とりあえず、細かなことは考えず、ガンガン塗っていきます。
SN3O1237











やはりガンガン塗っていきます
SN3O1238











ガンガン塗ったけど、ちょっと色がクドくなりましたかねぇ。
少し修正していきましょう。

じゃじゃ〜ん40号制作記ー大晦日から制作開始!

DSCN2200












この年末年始は、制作活動に費やします。
元旦早々に、このようなBlogですみませんです。
まずは、上のドローイングをF40号に転写します。
SN3O1225











上の写真では分かり難いですが、転写されました。
b2674da7.jpg











次にアクリル絵具のチタニウムホワイトで下地作りです。
下地作りはローラーで素早くやります。
d6f0a9e6.jpg











下地作りが終了しました。
真っ白です。
うっすらとトレースされた線が見える位でちょうど良いです。
これは、ビビットな色彩の私の作品で、色ムラを防ぐための下地作りです。
気まぐれギャラリー
『シャキーンとした猫』
2019年

ギャラリー用
Archives
  • ライブドアブログ