★絵描きの日記

加茂谷正俊のブログです。 絵画を中心に美術やっています。 公募展出展、グループ展や個展などもします。 2010年、2014年、2018富山国際現代美術展に参加。

裏原

’90年代ファッション リバイバル !

NYLON















1ヶ月遅れになりますが、ファッション誌、“NYLON JAPAN” 2012年 11月号を読みました。
特集は『東京ストリートstyle』です。
’90年代中頃から終わり頃に流行した、『裏原系』と言われた、
ストリート・ファッションのリバイバルも取り上げています。
具体的には、大ぶりのスタジャンにキャップ斜め被りに白地のスニーカーと言った具合です。
STUSSYの広告もプッシュされていました。
ファッションは流行が繰り返されるものなので、そんなに驚きはありませんが、良く考えてみれば、NYLONの読者層は、裏原系が流行していた時代は、幼い頃か、まだ生まれてない可能性があるので、新鮮なのでしょう。

NYLONを読んでいると、いつも思うのですが、“ナイロ二スタ”になるには、はどうやったらなれるのでしょうか?

NYLON JAPAN (ナイロンジャパン) 2012年 11月号 [雑誌]
NYLON JAPAN (ナイロンジャパン) 2012年 11月号 [雑誌]
クチコミを見る

デザイン・フェスタ・ギャラリー

ショップ巡りをして、裏原宿を歩いていまいたが、アパートの壁に見事なグラフィティーを見付けました。
現在は、取り締まりが厳しいので、今時こんなグラフィティーあるのかなぁと思っていたら…。
近付いたら、こんな真っ赤な鉄パイプのインスタレーションもみられます。
3c89ad6f.jpg


近付くと、こんな感じです。
これは、ただ事ではありません。
これは、中に入らなければなりません。
1e34cded.jpg



入ってみると、強烈な色彩空間が広がります。
その色彩空間に軽く、眩暈を起こしそうです。
e1b2458c.jpg


中は貸し画廊になっていて、様々な方が個展を開催していました。
建物の中から、鉄パイプのインスタレーションを見ると、こうなります。
746685d3.jpg


中の作品もなかなか、面白かったです。
デザイン・フェスタ・ギャラリーの情報については下記のURLなので興味ある方は覗いてみて下さい。
http://www.designfestagallery.com/


気まぐれギャラリー
『シャキーンとした猫』
2019年

ギャラリー用
Archives
  • ライブドアブログ