★絵描きの日記

加茂谷正俊のブログです。 絵画を中心に美術やっています。 公募展出展、グループ展や個展などもします。 2010年、2014年、2018富山国際現代美術展に参加。

金沢

2月も後半になると言うのに…

23日は、毎朝恒例の体重測定で、今年ベストの値でした。
この所、朝食を重くし、昼食も早めの時間に摂る作戦が功を奏した印象です。

2月も後半となるのに寒い日が続きます。
今年の冬の気象は酷だと本当に思います。
私は暑いのが苦手なので、これまで金沢や盛岡のような寒い地方都市を点々としていましたが、そんな私も音を上げそうです。

Freelander2

ANAクラウンプラザホテル金沢の、おせち料理

この年末年始はANAクラウンプラザホテル金沢で、過ごしています。
このホテルの和食、『雲海』の、おせち料理を食べました。
右下の味噌汁のような、お椀は、お雑煮で、白味噌仕立てで丸型の、お餅です。
金沢では、お餅は四角くなく、丸餅が基本なんですよ。
お正月のホテルの料理は、おせち料理が楽しみです。

画像1

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。
おかげさまで、今年は、このブログも6年目に突入します。
今後も御愛顧の程、よろしくお願い致します。

大晦日の夜は、最近ハマっているワインで締めくくりました。
ANAクラウンプラザホテル金沢で、私の好きなムートン・カデ・ルージュを、偶然置いてあったので、注文して早速、味わってみました。
本当に、良いワインを飲むと、身体が洗われるような気がします。
実際、ワインを飲んだ翌日は、体調が良いんですね。

正月早々に、ワインの話で申し訳ないですが、これも私のキャラのうちです。
なので、これからも、よろしくお願い致しますね。

画像1

FDA→しらさぎ

30日は、金沢に里帰りするための道中です。
とりあえずは、花巻空港から名古屋小牧空港まで飛行機で向かいました。
FDA(フジドリームエアラインズ)の飛行機は、機内サービスで、飲み物だけでなく、クロワッサンを全員に配っていました。
また、今時の国内線航空会社にしては珍しく、きちんと新聞のサービスもありました。
その後、バスでJR名古屋駅に移動し、特急『しらさぎ』で金沢に向かいました。
帰省シーズンで、『しらさぎ』も指定席・グリーン車は、満席だそうです。
いよいよ、年の瀬がやってきました!

画像1

金沢への里帰り

12月30日から1月2日まで、金沢に里帰りします。
一昨年の年末に里帰りした際は、小松空港行きの飛行機が、全便欠航した体験で、冬の日本海側へ、飛行機で向かうのは、欠航のリスクが高いと考えました。
そこで、今回は日本海側の小松空港には飛ばず、花巻空港から小牧空港という太平洋側ルートを飛行機で飛び、名古屋駅から、JRの特急『しらさぎ』で金沢駅に向かうルートにしました。
冬の日本海側の交通は、JRさえ運行すれば、金沢に無事に辿り着けると思いますが…。
とりあえず、30日の朝に出発します。
その結果、どうなることやら…。

DSCN0288

第36回公募日創展&新院展選抜金沢展

真夏の思い出
















私の作品、“真夏の思い出”(100.0×80.3 cm)が、2日間限定で金沢に巡回!!

第36回公募日創展&新院展選抜金沢展

会期:平成24年12月22日(土)〜12月23日(日・祝)
会場:石川県立美術館
   金沢市出羽町2-1 
開館時間:9時半〜午後6時(入館は午後5時30分まで)

石川県立美術館の展示スケジュールは、こちらです。
企画展示室12月の項を参照。
        ↓
http://www.ishibi.pref.ishikawa.jp/information/index_sched.html

私の友人、ピーターラビット号

ピーターラビット号は長年の私の友人です。
2000年の5月、金沢のディーラーの中古車展示場で、一際目立っていた1996年式のブリティッシュレーシンググリーンのMGF。
それが、ピーターラビット号と私の出会いです。
試乗では、エンストしてしまいましたね。
納車は6月で雨の日でした。
そして、その小さくてすばしこい走りっぷりから、“ピーターラビット号”と名付けました。

その後、何度も故障しながらも、いつもピーターラビット号と一緒でした。
金沢だけでなく、石川県中をピーターラビット号で走りました。
時には富山や福井に遠征もしました。
好きなバンドのライブも、ピーターラビット号で行きました。
JR金沢駅の、もてなしドームの完成もピーターラビット号で拝見しました。

盛岡に転居した時は、車載車で運んでもらいました。
引っ越したばかりで、道路を覚えるのもピーターラビット号でした。
家族が入院した時も、ピーターラビット号で、お見舞いに行きました。
そして東日本大震災でも無傷で、停電で信号が消えた街中をピーターラビット号で走りました。
停電の中で震災のニュースも、ピーターラビット号のカーナビのワンセグで見ていました。
そして、現在もピーターラビット号は、私と共に行動しています。

MGF

ピーターラビット号、ついに9万キロ!

DSCN0586

















今月14日の午前、ピーターラビット号(MGF)が、ついに走行距離が9万キロを達成しました。
もう、ガレージから出した辺りで走行距離が89995キロだったのでどこか象徴的な場所で9万キロを達成したかったので盛岡駅の近辺をウロウロして達成しました。
盛岡駅西口複合施設、『アイーナ』前の交差点で達成しました。

思えば、7万キロを達成したのが、2006年の4月初頭のJR金沢駅の『もてなしドーム』の前でした。
8万キロは、忙しい時に気が付かないうちに達成されていました。
そして、9万キロは盛岡駅西口複合施設、『アイーナ』の前です。
7万キロと9万キロは、象徴的かつ現代的な建築物の前で大台に乗って良かったと思います。
上の写真は以前撮った盛岡駅西口複合施設、『アイーナ』とピーターラビット号です。
下の写真は7万キロを達成した際に、信号待ちしていたJR金沢駅の、
『もてなしドーム』です。
なぜかどちらもガラス張りの建築物の前ですね。

もてなしドーム

多忙な里帰り

故郷の金沢に行ってきました。
多忙な里帰りでした。
行って、講演して、片町で翌日の4時まで飲みました。
その日の昼は友人の小岩君一家と寿司屋さんに行って、猛スピードで小松空港へ行き、駆け込み乗車ならぬ駆け込み搭乗しました。
まさにジェットコースターのような日々でした。

d007b37c.jpg

香林坊地下駐車場のサービス券

0e1afc54.jpg










新しい搬入車のフリーランダー2の納車が近付いてきたので、現搬入車のフォレスターから、車内の私物を撤去しています。
私は車の中に、むやみやたらに物は置かない方なのですが、グローブボックスから、出てくるわ出てくるわ、色んな物が…。
金沢に住んでいた頃に届いたJAFの封書なんて物が出てきました。

そして、金沢の香林坊地下駐車場のサービス券が…。
まだ使えるかなぁ〜。
やっぱり使えないか。

cd02925c.jpg






今日は車内の私物を撤去したので、明日は荷台の荷物を撤去しようと思っています。
気まぐれギャラリー
『シャキーンとした猫』
2019年

ギャラリー用
Archives
  • ライブドアブログ