The Smith

大分前ですが、私が思わずジャケ買いしてしまったのが、The Smithのシングル・ボックスです。
なぜならば、ジャケットに私が好きな車、ジャガーEタイプが写っているからです。

The Smithの音源のジャケットは、全て映画などの一場面を使用しています。
よく考えますと、著作権料を考えますと、お金がかかっているかと思われます。

このシングル・ボックスの元の画像は、イギリスのテレビドラマ、"Department S"の一場面との説明。
ジャガーEタイプと一緒に写っている役者さんは、Joel Fabianiさんというアメリカの役者さんです。

"Department S"というドラマを調べますと、1969年〜1970年に放送されていたので、ジャガーEタイプは、ピカピカの新車だったことが伺われます。

肝心の音源の方は、シングルだけあって、全て知っている曲でした。
しかも、CD1枚につき2曲で全12枚入りなので、全て聴きますと、頻繁にCDを入れ替えることになります。

でも良いのです。
The SmithとジャガーEタイプと、私が好きな物が揃っているからです。
こういったアイテムは、ダウンロードやストリーミングでは味わえない、音楽とアートの喜びを感じられるからです。