Miles Kane

28日は、終日マイルズ・ケインを聴いていました。
iPodをシャッフルさせて、Bluetoothで、大きなスピーカーで聴きました。
最高のオーディオ機器で聴きますと、車やパソコン、スマートフォンで聴くのとは大違いです。

マイルズ・ケインの才能は素晴らしいです。
よく、ラスト・シャドウ・パペッツで共作する、アレックス・ターナーと比較されて地味な扱いを受けますが、それはナンセンスだと思います。

なぜなら、アレックスはアークティック・モンキーズの活動が主で、殆どソロ・アーティストとしての実績がないからです。
それに対し、マイルズはSSWとして、殆どのキャリアがソロ・アーティストとして実績を積んでいます。

アークティック・モンキーズしか聴いていなくて、マイルズ・ケインのアルバムを聴いたことがない方には、是非ともマイルズ・ケインのアルバムを聴いて欲しいと思います。
耽美的なソングライティングのセンスと、ガレージ・ロック風のギターがなければ、ラスト・シャドウ・パペッツの活動は、なし得なかったと気付くはずです。