Dr.マーチン サンダル

Dr.マーチンのサンダルを買い換えました。
これで3代目です。
いつもDr.マーチンのサンダルを購入する時は、甲の部分にリングがある上の写真のタイプを履いています。

ちなみに2代目を購入したのは、このBlogで2018年06月12日で、5年半履いていた事になります。
2代目は、ソールが擦り切れ穴が空いた状態で、踵部分のベルトも、フニャフニャになってしまっています。

やはり、Dr.マーチンの寿命は5年が限界だと感じた次第です。