★絵描きの日記

加茂谷正俊のブログです。 絵画を中心に美術やっています。 公募展出展、グループ展や個展などもします。 2010年、2014年、2018富山国際現代美術展に参加。

フレッドペリー

マイルズ・ケイン×フレッドペリーの最高傑作

Mailes Kane

私の記憶が正しければフレッドペリーは、2017年のAWシーズンから、マイルズ・ケインとのコラボ商品を発表していたと思います。
以後、毎シーズンに渡りコラボレーションしているので、もう5シーズン目に入るかと思います。
マイルズ・ケインとフレッドペリーのどちらも大好きな私は、コンスタントに購入して来ました。

そして、ついにマイルズ・ケインとフレッドペリーのコラボ商品の、最高傑作に出会いました!
上の写真のフェイクファーのピーコートです。
私はファッション好きですが、本当に素晴らしい仕上がりになったと思います。

Miles Kane

まずは、表生地は黒いベロアで出来ています。
そして、襟から裏地にかけては、黒いフェイクファーで仕立てで、着ると凄く暖かいです。
同じ黒で分かり難いかと思いますが、上の写真でベロアとフェイクファーの境目を撮影致しました。

Miles Kane

そして、フレッドペリーと"Miles Kane"のタグを撮影致しました。
ゴールドのチェーンが、マイルズを連想させます。

ちょっと値段は張りましたが、"最高傑作"なので、大切に着ようかと思っています。

重くて艶っぽいマイルズ・ケインのギター・ソロ

Cry On My Guitar

マイルズ・ケインの"Cry On My Guitar" がリリースされました。

まずは、イントロから重低音が鳴り響く、バック・トラックが注目です。
重低音がシーケンサーなのか、ベースにエフェクトをかけているのか、聴いていて悩みます。

こういったセンスは、今回アルバムで共作しているジェイミーTのセンスが感じられます。

曲そのものは、T.Rex風の曲調ですが、マイルズ・ケインの個性も感じられます。
ボーカルもT.Rexのマーク・ボラン風に歌っています。
以前からマイルズが、次のアルバムはグラム・ロックやパンク・ロックにインスパイアされたものになると、インタヴューで話していましたので、なるほどと納得です。

そして、"Cry On My Guitar" というタイトル通り、重くて艶っぽいマイルズのギター・ソロが聴き所です。



ライブでギターを弾きまくったら、盛り上がれそうな曲だと感じました。
そうしましたら、"Cry On My Guitar" のライブが動画がBBCでアップされました。



ギター・ソロが、ボーカルに比して大きな音で鳴らされていますので、恐らくライブでは爆音で演奏されているのでしょう。
懸念の重低音サウンドはベースで演奏されていますので、恐らくはベースなのでしょう。

マイルズは、フレッドペリーとコラボした白いトラック・スーツを着ていて、とても格好良いです。
でも、これはマイルズが着ると格好良くなるので、他の方が同じように着ても微妙な感じになるかと思います。

マイルズ・ケインとフレッドペリーのコラボレーション

Miles Kane

私は、ロック・ミュージシャンのマイルズ・ケインの大ファンで、その全ての音源を所有しているマニアです。
昨年の秋から、マイルズ・ケインがフレッドペリーとコラボした衣類をリリースしていたことは知っていました。

本国、英国のフレッドペリーのホームページで、注文をチャレンジしてみましたが、やはり日本への宅配はして頂けないようで、エラーが発生しました。
仕方ないので、eBayで出品されて売り出されている物を購入しようかと考えました、『果たして新品のままで出品しているのかな?』と不安になりました。

今年に入り、日本のフレッドペリーのホームページで、マイルズ・ケインとのコラボが始まったので早速購入してみました。
いくつか購入しましたが、一番見事だったのは、上の写真のトラックジャケットです。

生地はベロアで、写真では分かりにくいですが、色はネイビーです。
ゴールドのジッパーと月桂樹のマークがお洒落です。

やはり、写真では分かりにくいですが、襟も付いています。
襟付きなので、トラックジャケットでも、ラグジュアリーなホテルやレストランに着て行ってもOKな感じです。

Miles Kane


上の写真が全体像です。
左の袖が捻れてしまっていますが…。
ベロアの生地の風合いが分かると思います。
襟元の白いタグには、きちんとMILES KANEと書かれています。

着てみて思ったことは、マイルズのような、いい男が着ればサマになりますが、私が着ても決してマイルズみたいになれないことです。

おしゃれなブログ?

ブログの検索キーワードは、そのブログの傾向を反映するものだと思います。
このブログの検索ワードの1位が『田中美保』、2位が『ドクターマーチン』で
3位が『フレッドペリー』になりました。
一応、美術系のブログ(のつもり)として書いているので、違うキーワードで検索して欲しい気もしますが…。
まぁ、モデルさんの名前と靴のブランド、服のブランドで、おしゃれなブログと考えれば良いのかも…。
公募展の会場で、初対面の方から「ブログ見ました」と言って来た方が何人か居たので、ブログをやっていた甲斐があったかなぁと思います。

SN3O1631

フレッドペリーにDr.マーチン

SN3O1603











3日は、山形市への旅の疲れも取れて体調は絶好調です。
山形市で食べ過ぎましたが、体重も順調に減っています。

3日は暑くなりそうなので、フレッドペリーのポロシャツに黒のスキニーデニム、
黒のDr.マーチン3ホールというファッションです。

フレッドペリーのチェックのシャツ

7294c6de.jpg











今日はフレッドペリーのチェックのシャツを着てきました。
このフレッドペリーのチェックのシャツは、体温調節や、ファッションのアクセントとして、重宝しています。
こんな服を着ると、パンクロックを聴きたくなります。
やはり、私の中では、ファッションとアートと音楽は繋がっていると思います。

梅雨ですが健康が一番!

L1010181












今日は体調が良いです。
梅雨ですが、やはり健康が一番です。
毎朝測定している体重測定も、バッチリです。

ヘアスタイルとファッションに至っては、体調よりも、さらに絶好調です。
トップスに着ているのは、前にも登場した、フレッドペリーとラフシモンズのダブルネームのシャツです。
右袖と左の胸ポケットにジップが付いているというパンクなデザインです。

作品も完成し、ほっと一息

abe29109.jpg











またまた登場しました。
最近は、良い物食べては、翌日ローカロリーな物を食べて体重を維持しているという日々を送っています。
作品も完成し、ほっと一息ついたところといった環境でしょうか?
次の作品の構想も、ほぼ出来ています。
乞うご期待です。

写真では、分かりにくいですが、上に着ている黒っぽいトップスは、ラフシモンズとフレッドペリーのダブルネームのシャツです。
フレッドペリー・ローレル・原宿で購入しました。

FRED PERRY SUMMER 2011 COLLECTION BOOK を読みました


宝島社のe-MOOK、“FRED PERRY SUMMER 2011 COLLECTION BOOK”を読みました。
この写真ぼモデルさんは、平子理沙さんです。
フレッドペリーというと、ただのポロシャツのイメージがありますが、アーガイルのロングニットを、こんな風に着る、着こなしもあるのですね。
シンプルゆえにフレッドペリーは着こなしが難しいです。

表紙はこんな感じです。
fe95aaf6.jpg

フレッドペリーに似合うもの

no title











今日は珍しく、フレッドペリーのTrack Jacketを着ています。
私は時々、無性にフレッドペリーが着たくなる時があります。
今日はそんな気分です。
自分で言うのもなんですが、私の今のヘアスタイルもフレッドペリーのTrack Jacketに合っていると思います。

ついでに、この車、英国車のMGFも、フレッドペリーが似合いますね。
4355c53c.jpg











車では、UKロックをガンガンかけています。
これだけUKに貢献しているのですから、キャメロン首相から表彰してもらわなければならないですね。
気まぐれギャラリー
『シャキーンとした猫』
2019年

ギャラリー用
Archives
  • ライブドアブログ