★絵描きの日記

加茂谷正俊のブログです。 絵画を中心に美術やっています。 公募展出展、グループ展や個展などもします。 2010年、2014年、2018富山国際現代美術展に参加。

古着

2000年に購入したロンT

最近は、部屋のホコリが気になり、掃除ばかりしています。
どんどん几帳面な性格になる私です。

部屋を掃除するのと同時に、膨大に収集した服も整理しました。
服好きの一番の悩みが、その収納ですからね。
もうボロボロになって着れなくなった服は、捨てました。
中には、2000年に購入したロンTなんて物までありましたよ!
2〜3年前までは、ちゃんと現役で着ていたロンTです。
まだ着れそうな状態で、良く言えば古着っぽくて、悪く言えば少し傷みがある服という状況でしょうか。
残そうかどうか迷いましたが、痛んだロンTを着るより、新しいものを着る方が良いと判断し、思い切って処分しました。
色んな思い出が、染み付いたロンTでしたが…。

私は17歳から、ずっと服のサイズが変わらないので、古い服まで着れてしまうので、そんな現象が起こってしまいます。

ビル

お気に入りのジャケット

DSCN2272











本日着ているジャケットは6年前から着ている、お気に入りのジャケットです。
KATHARINE HAMNETT LONDONのものです。
我ながら、意外と物持ち良いなぁと思います。
私がコレクションしている物は、服・靴・CDです。
私の衣装部屋は、最近、古着屋状態です。
たいがいの服は衣装部屋に揃っていて、近頃はTシャツやソックスのような消耗品ばかり買っているような気が…。
それは、私が10代後半から服のサイズが変わらないためです。
昔、着ていた服は、古着屋の服みたいになっています。
そろそろ、いらない服は、古着屋さんに服を持って行った方が良いような気がします。

雪が空からドンドンダウン

雪がドンドン降ってきます。
古着屋のドンドンダウンじゃないですよ。
古着の値段がドンドンダウンするなら良いですけど、雪が空からドンドンダウンしたら困りますね。
愛車、ピーターラビット号(MGF)も、この有り様です。
acb45d6b.jpg














ピーターラビット号は、屋根付きガレージに入れているのですが、大雪の中走るうちに、こうなりました。
屋外に駐車している搬入車に至っては、こんな風になってしまいました。
8fde4843.jpg



むむ

むむ!
街を歩いていていて、ビルの壁から動く気配を感じたら…。
この尻尾は!?
3298cf69.jpg


むむむ!
インコちゃんです!
2e456716.jpg


遠くから見たらこんな感じです。
むむむむ!
写真の右下に、水を飲む緑色のインコちゃんが見えます。
これは古着屋さんのHANJIROのディスプレイです。
こんなディスプレイもあるんだな。
2a4b0284.jpg


ここは全国展開している古着屋さん、HANJIROを経営する光商事株式会社の自社ビル WITH MORIOKA(盛岡市中ノ橋通1−10−8)です。
HANJIROは1992年にこの地で発祥しました。
気まぐれギャラリー
『シャキーンとした猫』
2019年

ギャラリー用
Archives
  • ライブドアブログ