★絵描きの日記

加茂谷正俊のブログです。 絵画を中心に美術やっています。 公募展出展、グループ展や個展などもします。 2010年、2014年、2018富山国際現代美術展に参加。

氷点下

冬服よ、さようなら!

やはり、穏やかな日々を送っています。

大量の新作CDを購入しました。
まだ買ったばかりで、かつ大量なので全部聴き切れてません。

2日も最低気温は、氷点下1.9℃でした。
ウェザーニュースの週間予報を見ると、3日から、やっと氷点下の毎日から脱却するようです。
冬服よ、さようなら!

交差点

さすがに4月ですからね…。

近頃、穏やかな日々を送っている私です。
あんなに、この冬に故障が乱発したピーターラビット号(MGF)も、春になったためか、故障しなくなりました。
寒さも一段落で、ボトムスもコーデュロイでなくても大丈夫になって、今はデニムを履いています。
まぁ、さすがに4月ですからね…。
でも、まだ1日と2日は氷点下1〜2℃なので、あなどれません。
まだ、桜が咲く前には氷点下になったり、雪が降ったりしますからね。
毎年そうですが、タイヤ交換は桜が咲く頃にしています。
すると、タイヤ交換は4月20日頃になりそうです。

ビル

寒い。 疲れた。

寒い。
疲れた。
世の中、うまく行かないものです。
明日も最低気温、氷点下4℃。
連日のマスコミの桜開花の報道とは無縁の世界です。

写真

安心しました

風景













本日は、盛岡の最低気温は氷点下2.1℃。
数日前の週間予報で、本日の最低気温が氷点下6℃だったので、外れて安心しました。
後日でのウエザーニュースの週間予報では、おおむね最低気温が2℃で維持していくようなので、やれやれとしました。
まだ寒いですが、さすがに寒さの勢いが弱まるようです。


なかなか暖かくならない

雪
















21日の盛岡は雪が降っています。
テレビで東京で桜が開花したとニュースで報道されても、別世界のようでピンと来ません。
ウェザーニュースの天気予報で、21日の盛岡の最低気温は氷点下3.7℃です。
暑さ寒さも彼岸までのはずじゃなかったのでしょうか?

因みに、ウェザーニュースによると、21日の東京の最高気温は20.6で、盛岡の最低気温氷点下3.7℃と比較すると24.3℃も違います。
今年の盛岡は、なかなか暖かくならないくて、首都圏との気温差が激しいです。
例年、3月20日を過ぎると、私も、もう少し薄着なのですけどね…。

ちなみに、下の写真は、ちょうど1年前の昨年の2月11日の私の写真です。
一般的な厚みのレザージャケットにマフラーをしています。
今年は、この服装では、寒くて歩けないです。

SN3O1361











本日は、最近このBlogでお馴染みの、ボアが付いた厚手のレザージャケットを着ています。

レザージャケット

今年初めて春服を着れました

今年初めて春服を着れました。
今までは、絶対にニットが必要でしたが、もうニットは着なくて大丈夫です。
これまでは、春服にチャレンジしても、マンションのテラスで、体感温度チェックをして、寒くて断念したり、一旦春服で外出して、余りの寒さに戻って冬服に着替えることの繰り返しでしたが、19日は大丈夫な感じがします。

でも22日には、氷点下4℃になるようなので、冬服に逆戻りしそうです。

ポートレイト

まだ春服は無理でした

17日は、日曜日でしたが、しっかり朝6時に起きました。
少しだけ、春の息吹を感じ、道路事情も良くなったので、久し振りに4時間以上の長時間の運転にチャレンジしました。
久々に長時間、街中や山道のワインディングロードを、マニュアル車で腕と両足を動かして走ると、グッタリ疲れました。
やはり雪や凍結など、道路事情が悪い冬場は、体力が落ちることを感じました。
徒歩も路面が凍って転倒が危険だし、車の運転も神経を遣い危険な冬場は、ウェイトトレーニングでもしないと体力を維持出来ないと実感しました。

午前中は、少し春の服装にチャレンジしましたが、まだまだ寒く、一瞬だけマンションに寄って、昨日までの冬服に戻しました。
やっぱりダメでした。
周りの人達も、まだコートやダウンコート姿です。
今週も週間予報で、連日最低気温が氷点下3℃くらいになりそうです。
本当、今年は春が遅い感じがします。
いつも春分の日の辺りは、もう少し春服を楽しめるのですけどね。

ビル

帰って来たピーターラビット号

13日、シフトワイヤーが切れて、シフトワイヤーの交換をしていたピーターラビット号(MGF)が、修理を終えて帰って来ました。
故障した時は、ギヤが入らず焦りましたが、何とかなりました。
古くて、故障が多い車なので、今となっては、ただ走ってくれるだけで幸せです。
今は、氷点下の寒さでも、快適そのもので、元気に走り回っていますよ。

MGF

春まだ遠し

13日は、最低気温氷点下2℃、最高気温6℃と寒さが緩んだので、デニムを履いて下の写真のグレーのレザージャケットを着てみました。
しかし、この写真を撮影した時は、2℃だったので、吐く息は白いし、デニムも冷え冷えします。
そのため、このジャケットとデニムは諦め、いつもこのBlogでお馴染みのボア付きのライダースジャケットと、コーデュロイのボトムスに着替えました。
春まだ遠しです。
でも、このグレーのレザージャケットは厚手で、例年3月は、このジャケットを着ていたのですけどね。
やはり、今年は寒いです。

レザージャケット

3月なのに氷点下6.6℃

寒い!
とにかく寒いです。
もう3月も中旬になると言うのに、11日の盛岡の最低気温は、氷点下6.6℃でした。
街を歩いて出勤している方々も、ダウンコートの姿が目立ちます。
今年の3月は、なかなか暖かくならないです。
例年の3月は、もっと薄着なのですけどね。

週間予報を見ると、今週一杯は氷点下5℃の日が続くようです。
どちらかと言うと、夏より冬の方が好きな私ですが、もういい加減に寒さはウンザリです。
と言うか、3月って春だったような気がしますけど…。

大通3丁目
気まぐれギャラリー
『シャキーンとした猫』
2019年

ギャラリー用
Archives
  • ライブドアブログ